ブログ村通信

ブログ村・統一教会関連ブログから、パソコンに触れることのない婦人達に統一教会の現状を知らせる為のブログです。  ここに引用掲載された記事をメールマガジンと連動させ、広く末端の現場まで届けます。趣旨に賛同されるブロガー、読者の皆様どんどんメルマガ登録お願いします。 登録操作が難しい食口には、あなたが代わって登録してあげてください。

January 2013

読みました。

持病病む夫殺害日人妻に懲役9年判決(総合) 聯合ニュース 2013.01.29


とても複雑な心情になりました。


     検察による懲役7年の求刑に対し、

       裁判所の判決は懲役9年…


いったい弁護士は、どのような弁護をしたのでしょう???

ぜんぜん弁護になってないんじゃないの?って言いたい…


36万双以降の祝福家庭には、本当に問題のある家庭が多いと思います。(誤解しないでください。すべての家庭が…というのではありません。幸せな家庭を築いている家庭もいますが、そうでない家庭も多いということです。)


全然、教育ができていない韓国人男性…

教育ができていないどころか、

基本的な生活能力もない人が多いようです。


祝福後、教会でしっかり教育でもしてくれれば良いのですが、祝福後は二人の責任ということで、教会は知らん振り…家庭内暴力も主体者を伝道できない日本人婦人の責任であるという教会長もいました。(中には一生懸命ケアしてくださる教会長さんもいらっしゃるのですが…やはり祝福前が重要のようです。霊の親の責任も大きいでしょう。誰でも連れてくれば良いというものでもないと思うのですが…実績の為の祝福活動に問題があるのではないでしょうか。)


私の見たところ…

36万双以降の韓国統一教会は、結婚できない男性の「駆け込み寺」のようです。私の主体者も何度か「結婚の相手を斡旋してくれ~」みたいな相談をされたことがありましたが、お断りしました。申し訳ないのですが、そういう男性達をみた時、祝福後の責任というものを考えると…でしたので…


今回の裁判でも統一教会による「祝福」の問題点というものを裁判官にもう少し考えて頂けたなら、もしかしたら刑が軽くなったかも…という気がします。


國進様任命の弁護士には、そこまでは難しかったようですね…

引用:
在韓日本祝福家庭婦人会



ブログ主様ありがとうございます
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。


天国とはなにか?
完全なる善の国。

自分や自分の家族より他人や他人の家族が心配で犠牲になっても
解決してあげようと行動する人たちの国。

聖酒を飲んで罪が許されていても
個性完成していなければ入れません。

逆に個性完成しないで入れたとしても苦しいですよ。
その人にとって天国は地獄になるでしょう。

統一教会の言う天国はどちらかと言えば
統一霊界圏のこと?

つまり霊界の統一教会。
地上の統一教会がそのまま霊界にも存在しているので
そこに入るだけ。

みんな入りたい?
地上で統一教会が天国になってないわけだから当然霊界行っても同じ。

地上ですばらしい世界になってないのになんで霊界行ったらすばらしい国ができてると思うのか不思議。
もしそうなら地上はいらないね。

公務者たちも何年原理を勉強してるんだか。 (2013.01.30 15:23:45)




引用:拝啓 統一教会様

ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

<愛の減少感の中で>

多くの教会の雑誌や講義で真のご家庭は犠牲の道を行かれたとしているが、では実際にどうなったのか。どれくらい苦しんでいらっしゃるのか。私達教会員はある程度の推察はできるが当の本人でない限り、その苦しみを知るということは不可能なことである。では、ご長男の孝進様はどうだったのだろうと誰もが思うと思う。

一言で言わせていただくと、信じられないくらいの十字架を背負って、目を覆うほど痛々しく人生を走り抜けた方だった。お父様は私達カイン圏の人間を愛する変わりに、御家庭を捨てられサタンの餌食とされたのである。お父様が一番愛したかったのが御自分の息子、娘であったはずである。

しかし、お父様は無視する以外になかった蕩減の時代があったのである。孝進様はこう語られている。


「お父様との思い出は、5歳の時に清平でお父様と一緒にボートに乗ったことだけだ。」

「お父様は自分の実際のお父さんだけれど、感覚的にはどこかのおじさんだ。」と語られている。

「小さい時にお父様と一緒に食事をした覚えがない。いつも、そこにはリーダー達がいた。親しそうに彼らに笑顔をかけられるお父様がいた。しかし、自分は無死され続けた。とにかく、お父様の気を引く為に教会員の靴におしっこをかけたこともあった。」



そのように、どのように考えても困難な親子関係がそこにあったのである。お父様が、孝進様の養育係として側近のリーダー達にその役目を担わせ生涯孝進様のお世話をしていく立場の人間がいたということをご存じだろうか。孝進様によれば、彼等はお父様がいる前ではそれらしくし、お父様がいなければどうでもよく、孝進様はご飯さえも食べさせてもらえないほどであったという。

孝進様はとにかく負けん気が強いので学校でもバカにされたら何倍にもしてやっつけてしまうというくらいだったそうである。学校に行ってもどこに行っても「悪魔の子」と呼ばれ、いじめられ続けたそうである。学校でも先生が自分をいじめ、誰も孝進様の言うことを聞かない、そういう幼い頃を通過したそうである。


<愛の試練 (どんなに愛しても愛が戻ってこない)>


また、孝進様の中では、孝進様が深く愛したものは自分を裏切るというジンクスが存在するのである。

幼い時に犬を飼っていて沢山の愛を施したにもかかわらず死んでしまったということ、また、馬を飼っていて同じように愛したら噛み付かれたこと、また、蘭淑様やその時のお子さま達を深く愛したにもかかわらず孝進様から去ってしまったということや、後にマンハッタンセンターを始めて、メンバーを愛していったにもかかわらず、最大の侮辱を受けたことなど、様々なことが孝進様の中でそのようなジンクスを生み出していったのである。


12歳の時にアメリカに渡ってきてから、孝進様はそれまで以上に学校から迫害を受けて行くことになるのである。そこでもまた、サタンの子などと呼ばれ先生たちからも軽蔑され家に帰ってもそれを聞いてくれる人もいないと言う環境だったのである。その中で、唯一の友が弟の興進様とギターだったのである。一緒の部屋で寝起きをし、共に遊んだそうである。

孝進様は「彼が生きていてくれたなら、私の人生は少しは楽になっていただろう。」と語られている。興進様が昇華された後、孝進様は自分が霊界に行くべきだったと語られている。そして、その後お父様がダンベリー刑務所に行かれた時、孝進様は自分を奮い立たせて120日徹夜祈祷をされ、お父様の足跡を歩んで行く決意をされたのではなかったであろうか。


幼い頃は孝進様にとっての「敵」は、迫害をする外の人間であったが、10代になるにつれ教会内の不正、そしてお父様の周りで平気で不正を行い嘘をつき、責任をとらないリーダー達の姿を目の当たりにするようになり、敵は中にもいるということを感じて行くようになるのである。「外の世界以上に教会の人間の方が腐っている。」とまで仰られているのである。

そして、孝進様は音楽(マルチメディア)を使って世界を導いて行く方向に本格的に向かわれたのである。お父様の周りで嘯いているリーダー達を納得させ、お父様に一番の孝行をする道がマスメディア復帰であり芸術世界の復帰であると信じていかれたのである。いや、それ以上に孝進様は無視し続けられたお父様が孝進様を息子として認めてくださること願っていたことが、根底にあったのではないだろうか。

いつかお父様が自分に振り向いて下さる。という思いがそこにはあったのではないだろうか。しかしながら、それは悪魔と格闘して行くことを意味し壮絶な路程を通過しなければならなかったのである。堕落人間の全ての罪に責任を負われたお父様の長子である孝進様が霊的な意味で真の長子として立つという事は、人として考える事のできる最大の屈辱、侮辱、来る日も来る日も乗り越えていかなければならないという試練の日々を送られたのである。

そのような中で、80年代後半にアルバム「再生」を作られ、立て続けに10数枚のアルバムを作っていたのである。  
~つづく~ 

引用:祝福家庭バリバリ伝説


ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

昨今の統一教会内における混乱をみるにつけ、宗教のもつ負の側面を強く意識せざるを得ない。
何故に、一度は全てを捧げ、献身の覚悟をかためたような人々が、神をないがしろにし、神ならぬ人のことばかりを気にかけるのか。

ひとえに、目の前の責任者を「代身」と捉えさせる教えにこの病根の一端があるのではなかろうか。


誰が神の代身たりえようか。
誰がメシヤの代身たりえようか。

けれども教会内は、偽メシヤよろしく代身ならぬ代身が跋扈する。


目の前のアベルを神の愛する息子(娘)と捉えることには異論はない。
どんな馬鹿息子でも神様は愛されるのだから。

けれど、神の代身と捉えてしまったならば何が起こるか。


人への抵抗が、神への反逆とあたかも同義とみなされてしまう。

そして、意のままに振舞った
「代身者」の悪行は全て、結果として神に帰されてしまうではないか。

人々は神に躓くのではない。
神の名を語る代身者に躓くのだ。

仲保者の名のもとに特権を行使する横暴に躓くのだ。


奴隷ならば奴隷でも結構。
ただし、人の奴隷ではなく、神の奴隷が現れねばならない。
神の僕は人の僕とはならない。

何ものも恐れず、ただ神のみを畏れる、真の奴隷よ出でよ。

引用:ENOCKのブログ

ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

ブログ村の記事を読んでいると本当にネットのことを知っていないのではないかと思う

お父様が今までに残したことの故に、世界が統一教会を見つめている
メディアが、反対派が、その他いろいろな人たちがありとあらゆる方法を使い
情報を集めています

その中にはこのブログ村も含まれているはずです
ブログ村に書かれていた記事が引用され、韓国メディアで発表されています

すでにこのブログ村は貴重な情報源になっているはずです
現役信者、元信者、反対派などあらゆる人が読んでいると思います

このブログ村の記事を注意深く読めば教会内部の動きが手にとるように分かります
そして読んでいる人の中には文章のプロがいるでしょう
プロの手にかかれば一人で書いたのか、共同で書いたのかすぐわかるでしょう

そういう中で強制移住という現実をみて、ただただあきれかえるばかりです
数えきれないほどの強制移住が行われたが、それらはすべてネット上に保存され消えることはないのです
また多くの人が記録しているでしょう

世界中の人がこれを見ています。そして統一教会の実態を知ったはずです

世界が見つめるなかでよくこれだけの事を行い、またあきれるばかりの記事を書く
これは書く人とブログに発表する人が別なのかと思ってしまう

アナログ世代が文章を書き、デジタル世代がブログにUPする

今はサイバー戦争といわれる時代です。中国では人民解放軍の中に何万人もの兵士による
サイバー戦争のための部隊があるといわれています。北朝鮮にもあるはずです

米国、日本、韓国もそれに対して守りを固めていると思います

小さなブログ村だからとなめてはいけません
すべて巨大なネットワークで繋がっているのですから、もしかして解放軍の兵士もこれを読んでいるかもしれない

恥を書くことだけはしたくない

引用: まっちゃんのブログ

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


「基元節を迎えるにあたって、あまりにも不足であり、準備がなされていない。」


お母様のみ言葉です。何故基元節がこのようなものになってしまったのか、様々な角度から様々な原因があると思いますが、私は個人的にこう思っています。「我々には国を求める心が足りなかった」と。

献金摂理の激流の中では仕方がないことかもしれませんが、ずいぶん前から日本教会では、公職者をはじめ、誰も『南北統一』『国家復帰』と言う言葉を言わなくなりました。『天一国』と言う言葉さえ、基元節を間近に控えても簡単に聞くことはできません。

新たな7年路程は基本的に賠償金返済路程なので、まるで『荒野路程』です。天一国の出発が荒野路程の始まりとは、一体どの様な摂理的解釈をすればいいのでしょうか?聖書にさえなかった摂理歴史です。

「まず、神の国とその義とを求めなさい。」マタイ6・33

「私は、今、世の中にうらやましいことはありません。 世上のことには関心のない人です。 『神様が保護できるその国で死なねばならないのではないのか?私がそのように生きることができなければ、私の生涯は悲惨な生涯ではないか? だから、死ぬ前にその国を探してたった一日でも暮らしてから逝かねばならない』というのが私の一生の所願です。」(『神の祖国と一つの世界』より)


神様とお父様がどれほど『国』を望んでこられたのか、このみ言葉に表れています。何故基元節は、お父様の成和が予定されていた物となってしまったのでしょうか?何故このようなお父様の無念を知りながら、『お祭り』が企画できるのでしょうか?

国を探したてるために、今一度我々が何をすべきなのか?考える時ではないでしょうか?『神の祖国と一つの世界』み言葉全文がありましたので、リンクURLを紹介したいと思います。↓

『神の祖国と一つの世界』

忘れ去られてはいけないみ言葉です。


引用:ある祝福二世の考え

ブログ主様ありがとうございます



・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

強制移動問題と統一原理

米本様が基元節の行事についての最新情報を紹介してくださいましたが、「摂理の完了」を完全に葬り去ったこの教会行事や、今回の米本様の「強制移動問題」の記事内容を知るに及び、統一原理について改めて考えさせられます。
これらは一見全く別次元のような問題ですが、そこからは一つの病理が発見されます。
即ち、統一原理の放棄という統一教会あるいは統一食口の病です。
基元節に関して考えれば、そもそも摂理とは神の意志そして計画のことであり その最終目的は全人類の救済であり、メシアとして遣わされた人物が完成した理想の夫婦となったとしても、それは 人類救済の為の神の手段であって、最終目的とはなり得ません。
「摂理の進行」でなくて「摂理の完了」である以上、神様の実体としての真の父母の完成段階の結婚式が摂理の完了であるという理論は原理的に成り立たないのです。
つまり、「摂理の完了」を完成祝福結婚式とした時点で統一原理を放棄したことになってしまうのです。
以前、米本様の別記事のコメントにて、暗在翔子さんが述べておられました「少なくても統一原理はキリスト教の矛盾を解決できない、キリスト教以上のものではない、という西川氏の結論は納得できます。」という意見がありましたが、もし再臨主を比喩的でなく言葉通りに神格化し、神と同等化してしまうならば、そのような考え方もできると思います。
また「原理講論は劉孝元氏という頭脳・教養・人格に優れた高潔な人物(一般的にいえば。詳しくは知らない)が書いた、劉氏の内容が流れ込んだもので、文氏の思想根源とは違う(ようだ)と割り切って、何ら不都合は感じていません。」という考えも充分に根拠があり、決して一概に否定されるべき解釈ではありません。
それでは、現在のような統一教会の活動の矛盾や原理講論自体の宗教理論としての不完全性から、統一原理の価値は全く失われてしまうのだろうかと言えば、決してそうではないと考えます。
統一原理の根本にして、最大の価値をもった理論は何かと言えば、四位基台という原理であり、哲学であると言えます。
つまり、弁証法の哲学を凌駕したとも言える存在と発展の様相を解明したこの四位基台の原理こそ統一原理そのものであり、普遍的真理と呼べるものです。
そして、その原理は劉孝元氏が著したものであろうが文先生が解明したと言おうが、その真理としての価値は揺らぐことはありません。
そして、その四位基台の意味するところを理解するならば、全ての人間、存在は神を中心として調和し統一される存在であるということです。
それは勿論、神が人間の自由を束縛するというような関係を意味していません。全ての人間、存在は各々個性を持って存在しながらも その内面的に指向する目的は神であり、その神を中心とすることによって全ての人々の間に調和がもたらされるという原理です。
それを根本的真理とすることによって、唯一神を信じている高等宗教、または超越的存在を信じている宗教の調和が可能になります。
宗教が 互いに優劣を付けて自分の宗教を中心として他の宗教を統一しようとしたら、宗教統一など不可能なことは 少しでも歴史を学んだことがあれば理解できることです。
宗教統一とは、宗教の壁がなくなるという意味で理解すべきであり 宗教間の調和を実現することに根本原理を説く意義があると考えるべきです。
以前、私が「韓総裁が神の妻になったと公言するのであれば、ローマ法王ぐらい伝道できて然るべきである。」というように書いたら、千尋さんに暴言のように聞かれてしまいましたが、そもそも他宗教を伝道して自分の宗教に吸収するということ自体が不可能な話なのです。
つまり、宗教の壁を無くそうとするならば、如何なる人物であっても人間を絶対的な意味で神格化してはならないということです。
四位基台の原理を理解すれば、全ての人間は神と繋がることによって調和できるのであり、人間に絶対服従せよという考えからは反発と闘争しか生まれません。
そのように考えますと、ブログ村で話題にされている「強制移動」の問題は、明らかに四位基台の理念に反する行為です。
根本的な信仰は同じであるにも関わらず、狭い組織的な利害関係から仮想の敵を作り、議論を重ねるよりも相手を排除することを優先する思想は完全に統一原理の思想に反しており、共産主義的な弁証法的思想そのものです。
ただ、残念なのは 統一原理の四位基台哲学を学びながら、そのような発想しかできない統一教会員が公職者にも存在するということです。
そのような公職者の食口にも統一原理の放棄が見てとれ、この「強制移動」問題は決して正当化できる問題ではなく、統一原理が踏み躙られるかどうかという程の深刻な問題なのです。


引用:火の粉を払え
[2013/01/26 02:51]
  • 神々の黄昏  さんのコメント



ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


元食口のyongさんのブログから。

http://s.ameblo.jp/reikaonma/entry-11455149560.html

統一食口は末端にいくほど白い。

確かに(^-^)

それが事実か否かはさておき、少なくとも世間にはそのような目が存在する。

末端の信者一人一人は悪い人じゃないんだけどねぇ、と。

だからこそ、パラダイムシフトが大逆転の鍵になる。

末端がどんなに白くても、黒の道具になればそれは黒だ。

アベルがカラスが白だといえば白なんだというような、笑い話ともつかない伝説もあるようだが、

誰が命じようと、白にしか従わない、という覚悟を一人一人が持つことができるならば、そのとき初めて統一教は、家庭連合へと変貌を遂げることができるだろう。

ここ数年の混乱は、現在の統一教の思想的、哲学的、文化的基盤がいかに脆弱かを如実に示してくれた。

命令の内容そのものではなく、誰が命じたかという、命令者の属性によってしか判断できない土壌があることがあからさまになった。

ある特定の名や権威を振りかざせば、それが、それ以外のすべての価値に優越するというような、一貫性も思想的貞操ともまるで無縁な、極めて危なっかしい思考体質を露呈させてしまった。


これらは、とりもなおさず、イサク献祭やハムの失敗の教訓を悪用した信徒化教育の当然の副作用(むしろ本作用?)でもあるが、本来この教訓を適用する対象は、末端信徒ではなく、摂理の中心人物である。

神はエジプトからカナンを目指すイスラエルの群衆にイサク献祭など求めてはいない。


そして今パラダイムを変えるつあたや我々の中心的価値判断基準は、誰かが言っていること、ではなく、己の良心が命ずるところ、である。

その良心が命ずることが、例えば、主なるあなたの神を愛するがごとく、まずあなたの家族を愛せよ、であり、あなたの家族と同じように隣り人を愛せよということではないだろうか。


良心的兵役拒否があるように、良心的命令拒否ができる人の輪が広がるならば、その時初めて我々は本物として認められるようになっていくだろう。どんなに善良でも、どんなに苦労していても、悪の手先となっている人間には同情の対象になりこそすれ、共感はできない。


引用:ENOCKのブログ

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村



-重要ニュース-(1月24日)


 POST文鮮明・新体制の人事は「パシセラのブログ」などで明らかにされているが、日本人食口にとって関心の高い文国進氏は日本担当から外れ、アメリカに戻ることがほぼ決定した模様だ。 

 国進氏のほか、日本・統一教会に関わる人事は以下の通り。 
 宋榮錫(ソン・ヨンソク)氏が総会長を外れ、後任には宋勇哲(ソン・ヨンチョル)前ヨーロッパ大陸会長が就任。 
 大嶋秀幸氏が本部長から外れ、後任は李基萬(イ・ギマン)氏(前本部長)が就任。
  宋勇哲(ソン・ヨンチョル)が総会長に選ばれたのは、ソロモン諸島の元首を基元節のイベントに参加させることに成功したからだと言われている。(国家元首は今のところソロモン諸島が唯一であり、他の全ての大陸会長たちは成功していない)

 なお、新総会長の就任式は本日(1月24日)行われる予定。 

 これらの人事を、国進氏を軸に分析すれば、国進氏が解任した李基萬(イ・ギマン)氏が返り咲き、国進氏がスカウトした大嶋秀幸氏を解任したことから、日本・統一本部から国進色を払拭する狙いがあったと考えて間違いないだろう。 

 今や王妃と表現したほうがふさわしい韓鶴子氏は、清平で行われた幹部を集めた1月20日の会合で、「今後、韓国、日本、アメリカは、私とピーター・キム(金孝律=キム・ヒョユル)が直接指導する」と宣言。また、日本の教区長以上の幹部を集めた会合で、「(日本の)局長人事も私が行う」と発表している。 
 金孝律氏については、この会合の約2週間前の1月8日、天正宮3階訓読室で行われた「2013年摂理機関活動報告および新年祝賀会」で、王妃が「ピーター金がすべての上に立つ」と宣言している。 

 今後の世界・統一教会を王妃とともに担うピーター・キム(金孝律)氏は、日本の食口には馴染みが薄いが(私もまだよくわかっていない)、肩書は「補佐官」「家庭連合宣教会財団事務総長」。最近、外国為替取引法違反刑事事件の1審判決で追徴金235億ウォンの弁償命令を受けた人物である。 

 局長人事だが、藤原秀敏氏が総務局長から外れ、家庭教育局長だった佐野邦雄氏が就任、家庭教育局長の後任には白井康友統一教会家庭教育局部長が昇格した。ただし、未確認情報である。 
 局長人事は、前述の分析が正しいとすれば、国進氏や大嶋氏と近しかった局長が人事になると見られる。 

 王妃が天になり、そして恩赦が下されるなど、一連の動きの構図がだいたい見えてきたが、後日のブログで、もう少し整理整頓して伝えることにしたい。 

引用:火の粉を払え

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


最近、日本統一教会本部公式サイトに


『「真の家庭」の十字架路程と勝利』シリーズというのが出ている。今のところ7本シリーズであるが、特に7本目の ⑦真の父母の苦難と荒野路程集結(後編) (60分) http://www.ucjp.org/?page_id=5085


を見ると摂理的によく整理されているという面と、これをお父様にきちんと確認したのかという疑問が残る。今までにない踏み込んだ内容であるが、そうも解釈できるがそれはお父様の正式なみ言葉から出て、許可を取ったのかという疑問である。今の時代の恐ろしさは、御子女様の許可は、全く当てにならないということなので、この点は釘を刺しておきたい。お父様に直接説明して許可を取ったのかどうかということである。


組織で働いている人の限界でもあるし、ある面、同情もするが、良心に引っかかる言葉や説明の論理展開は霊界に行ったときのことを考えると差し控えたほうが良い。


説明の中で、孝進様が昇華された後、顯進様と国進様を立てて顯進様がカイン、国進様がアベルというお父様のみ言葉であるが、カインには、経験上、情的カインと位置的カインがいる。


指導者でも位置的にはアベルであるが、考え方や原理観からいってカイン的な人がいる。アベルがアベルの使命を果たせないとき、カインは死ぬように苦労する。今の御子女様の問題を見ていて、問題の本質はここら当りにあるように見える。苦労する必要のない人が苦労しているという感じを拭えない。


講師がこういう説明をする時、復帰の道を失敗してきた理由はアベルがアベルの正道を行かなかったことであり、真の愛でカインを抱え神の元に返すことが出来なかったことを最も強調するべきであり、そういう説明をしないと信仰的教育、お父様の思想を基にした教育という点では不十分だ。


つまり全ての責任はカインではなくアベルにあるという原理の本質を一番強調すべきである。なぜなら、それが今まで統一教会が同じ失敗を繰り返してきた根本原因でもあるからだ。失敗を結果的にこのような講義で説明するのはありえても、失敗を犯さないためには何が必要なのか。


講師は、ただ、祈祷しましょうと言っていた。現実を分析できてもそれを解決する能力がなければ講義としては不十分である。結果の解釈はいくらでも出来る。しかしより重要なことは、その解決方案こそ我々が一番知りたいところだからである。


講師は真の愛で愛しましょというべきである。単純だが本質的な原理理解がこういうところに現れているように思う。敵を愛したお父様の愛を実践しましょう、これがなくては今の統一教会の問題の解決は不可能である。


この講義のままであれば、講義をカイン的に解釈する人がいれば、この論法はキリスト教に置き換えれば、キリスト教の正統だけが天国に行き、異端は地獄に行くという、万人救済論とは全く違う分裂の論理を繰り返すことになるということである。


また、講義を聴きながら感じたのは、アベルが真の愛を持っていなければ、国進様も失敗者になり、再臨主の立場にあった孝進様と同じように亨進様も同じように失敗者になる可能性があるし、現実、そうなる可能性は十分にあるなということ。真の愛で解決する原理の本質を知らない人であれば、歴史を繰り返す失敗の張本人になるからである。また、食口の立場からすれば、今はポジションがあるから、皆侍っているが、時代が変われば、今の幹部も後の時代には、同じように追われる立場になるかもしれない。


私達に真の愛がなければ、そうなる可能性は何時までも付きまとう。つまり、何時までたっても勝利者は現れないということである。


講義を聞いた後味としては、原理は原理だが、講義を語る人の心情、こういう講義を作らせた人の動機は、救いにあるのではなく、審判であり、真の愛ではなく、偽りの愛であり、お父様のみ言葉を利用した審判である可能性があるということ。


これまで日本の指導者はこういう講義をやって、人を審判しカインにいる人を救わず自分だけが天国に行くという恐るべき傲慢性を常に内包してきたし、それが善だと教えてきた。そういう霊的なエリート意識が組織の求心力にもなった。


この講義も同じ心情レベルの講義であるとすれば、日本が復帰される道はまだまだ遠い。

引用:統一教会存亡の危機-真の愛、真の血統を考える

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

<1月20日のお母様のみ言で、今、注目されている部分>


어떻게... 어떻게... 하나님의 탕감복귀섭리 역사도 힘들었지만 모든 것을 아낌없이 다 주시고 자랑스런 천일국의 백성이 되기를 기원하시는 부모님 앞에 우리는 너무도 자격이 없습니다. 너무도 준비가 안되었습니다. 어떻게 해야되겠습니까. 여러분 스스로가 낮은 자리에서 회개하는 마음으로 다시 하늘의 긍휼을 바라는 자리에서 기원절을 맞게 돼야 될 것입니다. 그리하여 나는 말합니다. 국내외적으로 불필요한 송사를 벌이고 있는 모든 자들은 회개하라 말하고 싶습니다. 모든 것을 다 내려놓고 기원절을 통해서 새롭게 출발하기를 바랍니다. 그리고 다가오는 기원절을 맞을 준비를 하는 전세계 모든 축복가정들은 하늘 앞에 한 점 부끄럼임 없는 기간을 가져야 할 것입니다.




<日本語訳>


どうして...どうして...神様の蕩減復帰摂理歴史も大変でしたが、すべてを惜しみなく、全部くださり、誇りある天一国の民となることを願われる父母様の前に、私達はあまりにも資格がありません。あまりにも準備ができていません。どうすればいいですか。皆さん自らが低い位置で、悔い改める心で、再び天のあわれみを望む位置で、基元節を迎えなければなりません。そして、私は言います。国内外で、不必要な訴訟を行っているすべての者は悔い改めなさい、と言いたいのです。すべてを取り下げて、基元節を持って、新たに出発することを願います。そして近づく基元節を迎える準備をしている世界中のすべての祝福家庭は、天の前に、恥ずかしくない期間を持たなければなりません。


ビデオを見ましたが…通訳しきれなかった部分です。


引用:在韓日本祝福家庭婦人会

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村



以前に聞いた話です。カエルを水に入れて火にかけるとそのまま茹で上がってしまうそうです。しかし、熱いお湯にいきなり入れると飛び出して助かるそうです。

象に鎖を繋いでおいて、数日したら、その鎖を外してもその鎖の長さ以上に行動範囲を広げることはないそうです。

教会はおかし!、変だ!と思っている方は多いと思います。
しかし、おかしいと思いながらも、その思いを超えることができずに、惰性で信仰生活をして、習慣的に教会に通い、不平を言いながらも離れる事も出来ずにいる状態はいったいなんなんだろうと考えたことはありますか?

教会と言う縛りの中で「心に傷をおい」「良心が痛む」ことはありませんか?
良心を犠牲にしてまで、やらなければないない事ってなんですか?
良心を裏切ってまで、しがみ付かなくてはいけない信仰ってなんでしょう?
信仰とは良心基準を高めるものです。

良心は神に、父母に、両親に優ると何度も何度も共に手を挙げて唱和しました。
その良心を切り売りしてまで貴方は何をしたいのですか?

御旨、摂理を成したいのだと答えると思います。
その一環が献金であり、統一運動であり、摂理機関の存在意義であることは間違いないとはずです。

しかし、よく考えてみてください。
良心という神からいただいた人としての本質を義牲にして、良心の呵責に苛まれながら神の理想を成す事はできると思いますか?

神の理想世界を築くその過程が他人を踏み台にし、不正に目をつむり、神様から頂いた「良心」を犠牲にて良いと思いますか?崇高な目的の為にはどんな悪業を行っても神は善しとされると思いますか?

否だと思います。

文師は堕落した世界をもとがえす復帰路程の志、半ばで聖和されました、その夢や理想を成す為に残された人々は文師の精神的遺産と共に引き継がなければならないと思います。

精神的遺産「父母の心情、僕の体」であり「真の愛」であり、「為に生きる」です。

地上で解かれることは天でも解かれ、地上でなされることは、天でも成される、カギは地上にあるのです。

権力と欲にまみれた団体に理想実現が可能と思いますか。我々の目的は、原理にもある通り「幸福」です。しかし堕落世界での一時的幸福感より、天国理想実現の為に苦労しようと集まった群れのはずです。

現在多くの信徒が苦渋に満ちた生活をしています。それは天国実現の為の苦労とはほど遠いものです。
神によってもたらされているのではく、精神的遺産を引き継ぐことなく、物質的遺産のみを引き継いだ、教団幹部の私欲によってもたらされているからです。

私欲によって出す、命令、服従が苦渋を敷いています。
文師の精神的遺産とは背反する行為です。

その苦渋が天国理想に連結されるのであれば報われるでしょう。幹部や公務者は活気に満ち溢れ、喜び「天国理想」に燃えていますか?善なる活力をいただいていますか?

燃えている事とと言えば、せいぜい「眉間に皺を寄せての献金の詰め」位でしょう。誰に言われるまでもなく貴方は気づいています。認めるのが習慣性から怖いだけなのです。

教会(幹部)が間違っていると認める事は今までの自分が否定されるようで怖いだけなのです。しかし良心は知っています。

良心は「おかしい」「変だ」と囁きます。
良心の主体は神です。
それは神の声なき声なのです。

現状を変えるというのはとても勇気のいる事です。
神から頂い個性や良心的行動であっても、その時のアベルの考えや認識の範疇にないことは信仰と言う美名の下に全て否定され、認められずに過ごして長き日々によって、押し殺されて来た貴方の本心、本音を今こそ勇気を振り絞って奮う時です。

貴方の良心は神に優るのです。
良心に従い、後は勇気を出せば真実の結論が導きだされます。

引用:yosia621のブログ

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

基元節祝福を受ける条件の中に本体論教育を受けるというのがあったと思います。韓国で受けれない人のために地元での二泊三日の講義か一週間の夜の講義かどっちかを受けないといけないという内容だったと思うのですが、いっこうにいつやるとかの連絡が来ないのですが、やらないのでしょうか?
 聖酒式も期間内であれば多くの食口が受けられるように何回行ってもいいと言われていますが、私のいる教会では一回しかやらないみたいだし、そんな責任者に対して誰も意見を言うことができない、責任者を怒らせると献金のノルマを増やされたりとかの報復を受ける、そんな教会でいいのだろうか?本当に献金中心、献金しか目的の無い教会になってしまったのだろうか?
 祝福の条件にしても献金の追及はものすごくあるけれでも、教育はきちんとやっているのかというとなにもやっていないし、指示もない。愛なくして教育なくしてなにが生み出され、なにが進んでいくのだろう?
 献金の面接、献金の詰めに割く時間はあっても、教育に割く時間、心情問題の相談に割く時間は無いそんな教会でいいのだろうか?
 お母様は2020年までにみ旨を成就すると言われているが、今のような献金中心にやっていたら、とてもじゃないが無理だと思うのですが?
 献金ばっかで真の愛はどこにいってしまったのだろうかと思わざろう得ないのですが?


引用:sintomiyakoのblog

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

たくさんの失敗と犠牲の山を築きながら
堕落圏にいる人間に、成功するかしないか、その可能性が1%もないかもしれないなどと話したうえで、さあ、いっしょにメシアとともに堕落圏を突破していきましょうなどと言っても、誰もついて来ないのです。
 
今すぐにでも天国は実現可能だと、大風呂敷を広げて引っ張って来られたのが真のお父様です。
 
そうして、たくさんの失敗と犠牲の山を築きながら、確実な希望の光を見出すところまできたのです。
『真の父母』とは堕落の海の彼方に見える灯台の光です。とにもかくにも、光が見えたのです。闇夜だったこの世界に一筋の光が射したのです。
 
チャンピオンルート
今後、選民は羊とヤギに分かれる運命です。
 
『真の父母』を信仰と宗教の世界(僕圏)に閉じ込めて、そこに見出そうとする人は、ゴールに辿りつくルートが現実に存在するのかどうかわからず、暗中模索をし続ける人です。そして最後にはゴールすら忘却の彼方に押しやるかもしれません。
 
他方、『真の父母』を自らの家庭(実子圏を築きながら)に見出そうと努力する人は、自分が今どの位置にいるのかを常に確認して、目指すゴールとそのルートの存在を確信している人です。ただ進むべき先の具体的ルートだけがわからないのです。
 
この両者は、同じように見えますが、ゴールに辿りつく成功の確率に雲泥の差があります。(もちろん、どちらも100%ではないし、0%でもありませんが)
 
後者は、誰か一人がルート見つけ、成功を示せば、その成功ルート(チャンピオンルート)を皆で共有することが可能です。まさに多くの祝福家庭が、一つの成功ルートを探しだしていくためにお互いに犠牲を覚悟しながら歩む開拓者集団となりえます。
 
ところが前者は、宗教的組織体質の(からくり、しくみ)に陥って、無責任とお互いのエゴの中で行くべき道を見失う形ばかりの祝福家庭の群れとなりかねません。
 
最後のターニングポイント
自然の節理(道筋)として、どんな組織も衰退期は訪れるものです。
 
UCは多くの失敗と犠牲をともないながらも発展、拡大してきたのです。その一方で限界も見えてきました。いつしか、発展、成熟期から衰退期に突入していたのです。この最後のターニングポイントが真のお父様の聖和です。
 
信仰、宗教圏(ピラミッド型組織)では、為に生きる家庭基台をつくることは不可能です。
それを実際に示してくれた壮大にして、最大の失敗事例が統一教会の歴史であり、今日の実態と言えるでしょう。
 
人類復帰歴史上に再臨のメシアをお迎えしながら、そのお方のみ言(氏族メシア、訓読家庭教会)に従わないまま、宗教と従来型教会組織に固執した結果でした。
 
訓読家庭教会の必要性
私たちは、この失敗事例をデータとして、今後さらに分析し、成功ルートを見出すための訓読家庭教会、氏族メシア教会を推進していく必要があります。
 
従来型ピラミットの教会組織を信じて付き従う立場から、商家の暖簾分けや、剣豪の免許皆伝のような本家からの円満にして、自由な独立を目指す立場での訓読家庭教会です。フラットな家庭型の心情組織としての訓読家庭教会です。
 
そして、その各訓読家庭教会は祝福家庭が氏族メシア・シップを目指して、頂上(神様の実子圏)に挑戦していく必要があります。
 
頂上を目指すのですから、縦的父母(神様)を常に見つめていきます。
家庭おける生活の中では、常に横的父母(メシア)が一緒に歩むことになります。
 
そこには自分を完全に否定した心情転換が必要です。
さらに自分しか自分を救うことはできないという実子の自覚が必要です。
(注;もちろんメシアと聖霊によって生みかえられるのが前提です。しかし、心情転換=血統転換は他力本願ではできません)
 
各祝福家庭は自分が氏族メシアとなり、人類の救いの使命を持っていることを自覚すべきです。
祝福家庭がUC組織から精神的に自立しながら、そのような自覚と実子圏に立った氏族メシア祝福家庭を築きあげていくことによって、今後国や世界は再生されていくはずだと考えます。
 
                                  真のお父様の聖和によせて     祈り
引用:
モラロリア・ダムのブログ

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

失敗をうやむやにする体制(からくり、しくみ)と要因
人間の責任分担における行為の結果が望ましくない、期待したものでなかった場合(失敗した場合)についてその当事者を責め立てることはあまり意味がないことは、理屈としては理解されるでしょう。
 
しかし、自分が教会責任者(幹部)として、摂理やみ旨の失敗が組織内での身分や位置に影響を及ぼすと考えたとき、失敗について、とやかく言われることを恐れて、口をつぐんで明らかにしないことは当然あると思います。
 
真のお父様にも、失敗は率直に報告はしないでしょう。また、当然のこととして教会組織の下部メンバーにも伝えないことでしょう。
 
堕落社会のあらゆる組織においては、自分が悪い、非は自分であるとするのは自殺行為に等しいのです。UC内部においても組織上層部における摂理やみ旨の失敗は隠されることが常套化されてきたと考えられます。
 
これは、基本的には堕落社会と同じ心理が上層部にも働き続けてきたからです。
 
したがって、摂理やみ旨の失敗の原因、要因を正確にとらえることは、末端信者には非常に難しいのが実情です。しかし、このような失敗をうやむやにする体制(しくみ、からくり)がUCにもあったことが、徐々に明らかになってきました。
 
同じ過ち、失敗が繰り返えされるというのも、このしくみ、からくりがあったからです。もちろん、個々人の自己中心的動機(堕落性)が本質的な要因ではあることは言うまでもありません。
 
原因究明を優先させる
真のお父様自身は、失敗が許されない立場(完成期のアダム)でおられましたので、失敗したとは最後までおっしゃいません。むしろ、神様を慰め、シックを鼓舞し、心情的側面からも希望を持たせ、激励し、最悪な状況も勝利しながら、すべて成したとされてきました。
 
しかし、最近は組織内の矛盾が一定限度を超えたため、内部告発が盛んになってきました。中にはデマや嘘もあるでしょうが、この勇気ある行為(内部告発)は、今後も続くことでしょう。
 
内部告発された方々の勇気とモラルの高さには敬意を表するものです。
 
私は、UC組織の内部告発は神様からの励ましと考えています。
 
真のお父様が聖和された後、失敗という現実、事実はあるのですから、今後の的確な対策、対応が人類や子孫のためにも必要です。もちろん、真のお父様やご子女様、教会責任者、幹部に責任を追及する必要はありません。(ただし、個人的な公金問題、不正、心情蹂躙は追及すべきでしょうが)
 
今は責任追及よりも原因究明を優先させて、摂理とみ旨を勝利することが肝心です。
お互いに、選民どうしの間で相手を責め立てて、「絶対に許せない」とするのは得策ではありません。
 
 
非難(批判)する人、そうでない人との違い
現在UCは、真のご家庭内で、ご子女様どうしが分裂状態ということが決定的になりました。 
お父様が終わりの日には7年の艱難があるとおっしゃいました。

7年の艱難の時期は、大変苦しい時です。目の前の現実的な問題にひっかかってしまい、信仰を失う人が出てくることを心配するシックも多いようです。

「UCは卒業した」と言って、去っていく人たちもおられるようです。
UCを卒業することは信仰を失うととらえるのは早計です。宗教という個人救済レベルはいずれ「卒業しなければならないからです。

このような中で、顕進様を支持する方々や、分派に流れていった人々に対して、「誰かを批判している」「批判的な視点を常にもっている」とUC内ではよく耳にします。
 
しかし、このように話される方達も、「彼らは、我々UCを批判している」と言いながら、実は同じように相手を非難しているに過ぎないのです。
 
非難(批判)する人、そうでない人との違いはどこにあるのでしょうか。
 
■ 目指すゴールが見えている人、そしてそのゴールに向けて努力する人。
このような方々は、現実の問題、課題が提示されると、非難や批判と捉えません。ゴールに向かうための貴重な意見と考えます。
 
■ 一方、現実を直視できない、あるいは事実としての失敗や不具合を認めようとしないしない人。
このような方は、問題、課題提起を現状への非難、批判、不満、不平ととらえます。
端的に言うと課題点、問題点を直視できない、ゴールに向けて努力しない無責任な立場に立つ方達です。
 
真のお父様が聖和された後の現実の課題、問題
今、ゴールに向けて、真のお父様が聖和された後の現実の課題、問題は何でしょうか。
それはシックの誰もが「メシアと私の関係性」にあると思っていることでしょう。
 
つまり、「メシアと私はどのような関係なのか」ということです。真のお父様の聖和以降、このことを考えないシックはいないでしょう。

あるシックはこのように話しています。
「信仰的に重要な点は、お父様と私の関係が、どのような関係であるかを明確に知ることです。
父子関係が信仰の要です。」
 
一見妥当な意見、考えのようにも思えます。
しかし、実はここに、UCのおおきな課題、問題があることに、この兄弟姉妹は気がついていません。
 
結論から言うならば、父子の関係は、信仰的にとらえることができる、信ずる心の世界ではないということです。むしろ、信仰を超えた、信じる必要のない、事実の世界です。すなわち実感をともなうリアルな心の世界なのです。
 
父子関係を信仰という観点でとらえてしまうこと自体に問題があり、宗教の限界なのです。
 
またあるシックはこのようにも話しています。
「お父様の功績は、神様を『真の父母』という概念で示したことです。手に届かなかった神様を、ごく身近な存在として、人間がいつでも触ることのできる存在まで開放してさしあげたことです。」

これも一見、至極当然、妥当な意見に思われます。しかし、やはり根本的問題があります。
すなわち、『真の父母』という概念は示すことができましたが、実体は残せなかったのです。真のお父様個人は勝利基準を立てられましたが、家庭、氏族、国家の基盤、天国基準は残せずに霊界に行かれたのです。
 
真の家庭が分裂状態という現実がサタンの侵入を受けているという事実を明確に示しているからです。
人類がいつでも一緒に暮らせることのできる神様の家庭、国ができなかったことが問題・課題と言えるのです。
 
(注;実際にはできる可能性の途上にあるのですがその道が各祝福家庭に見えていないのが課題です)
 


引用:モラロリア・ダムのブログ

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

テーマ:統一教会の今

最近の思想的混乱の原因は、原理講論が無視されていることに尽きる。


先ず、その原因を作っているのが、鮮文大学神学大学院の呉澤龍(お・テギョン)教授が主張する原理講論無用論だ。彼は、韓国の統一教月刊誌統一世界に毎回のように特別寄稿として論文を掲載しているが、そこに一貫して流れている思想は、原理講論は古い思想であるという考え方だ。


彼は原理講論を読んでいる食口に対して「まだ、原理講論を読んでいるのか」と言うという話をいろんな人から聞く。


彼の主張は、最新のお父様のみ言が優先されるべきで、古いみ言はそれほど重要ではないということをいたるところに書いているし主張している。


彼が何故、重要なのかというと、単に鮮文大学神学大学院の教授だというだけではない。世界会長が主張する六マリアの講義案や、摂理観は全部、呉教授が作っているという話があるからだ。彼は、神様の妻の講義をお母様の前で行って、それをお母様が絶賛し、これを世界で行えと指示したことがきっかけで、世界中で同じ講義を、協会の局長らが世界に出かけて言って講義しているが、その講義案を作ったのは呉教授だというのだ。


つまり、現在、統一教の思想的混乱の原因を作っているのは、呉教授であるというわけである。彼はお母様から高く評価され、この前、金ボンデ鮮文大学長を他の人物にかえるという話をお父様がされたとき、お母様は呉教授を強く推薦したという。しかし、呉教授に対してはいろいろ批判も多く成就されなかったが、お母様が高く信任している人物であることは間違いない。


世界会長が作った七死復活八大完成の言葉も呉教授が作った造語だといわれている。なぜなら、世界会長が初めて使う前から、呉教授はいろんな教会内の文献を通してこの造語を使っていたからだ。少なくともお父様から出た言葉ではないので、食口としてはこの言葉は使う必然性はないのだが、世界会長が如何に、呉教授からの影響を受けているかを物語っている。


ところで、彼の問題点は一言で言うと、原理講論の否定である。全部否定しているのではないが、特に、アダムとエバ、陽性と陰性の主体・対象関係は、お母様が神様の妻となった後のお父様との関係を説明する時に、原理講論のこの部分がややこしい問題となる。つまり、今の組織は、お母様を余りに強調する傾向がある。世界会長の説教でもお父様の話より、お母様の話をなぜか強調するし、朝鮮日報今年三月号で國進氏のインタビューや平和自動車の朴サンゴン社長のインタビュー記事を見ても、お母様ばかりに焦点が当たっており、お父様は余り出てこず、食口としてはかなり違和感を感じざるを得ない。


こういう現象はどこから出てくるのか。お母様を神様の妻とするお父様のみ言が歪曲されて、お母様がお父様以上の価値があるかのように説明しかねない危険性をはらんでいるのだが、それを防御できる理論は紛れもなく、原理講論に出てくるニ性性相なのだ。


八大教本にも原理講論が入っているのにも拘らず、彼は、八大教本の説明をする時にも、原理講論が作られた現実的なプロセスや作られた環境的要因を強調し、いかにも原理講論が今の時代には合わない旧世代の思想のように説明し、他の7つの教本と差別化している。


原理講論はサタンについて明確に説明しているが、今の時代、サタンを見抜けないと善悪を判断できない。サタンは先に攻撃するものがサタンであり、被害を受けるのは神側であると原理講論に書いてあるし、それはお父様が絶えず強調されているみ言でもある。


サタン側は先に攻撃して結局負ける。神側は、たたかれて、3分の2まで奪われて結局最後は勝つ。神が共にいるからだ。これも原理講論が教えている内容である。これは今の教会が裁判に負け続けるのと無関係といえるだろうか。


この原理の教えを知っていたら、今の教会は裁判をしないだろう。この思想は平和メッセージにも書かれている。こういうことは呉教授の思想にはない(少なくとも私が知る限りは)。彼は、後天時代のみ言がそれ以前のみ言と無関係でないことが理解できていないと思われる。


ユダヤ教の律法がキリスト教の愛の思想と一致しないと二律背反的に見るのが、一般的この世的な考えであるが、原理では、愛の思想が律法の思想を包摂し、キリスト教の愛の思想をお父様の思想が包摂すると考えるため、そこには何ら矛盾はない。しかし、オ(呉)教授のみ言理解では、原理講論と後天時代のみ言は、二律背反だと捉えているようだ。そのために、彼は今のお父様のみ言を主張するために、過去の原理講論を必死に否定する必要がある。


この観点はお父様の見る観点とは明らかに違う。過去のもので価値がないのであれば、原理講論が八大教本に入るはずはないし、また、原理本体論の講義を行われるはずはない。原理本体論の骨組みは、原理講義だからである。オ教授の視点からすると、恐らく原理本体論を快く思っていないだろう。彼の一年以上にわたる統一世界の寄稿の中に原理本体論の文字が一つも出てこないのもそれと関係があるかもしれない。


お母様が神様の妻になったとしても、お母様がお父様より上になることはないのも原理講論をみると良くわかるが、彼らはそれを容認しない。不適当な思想は捨てなければならない。


去年暮れに、お母様が成和出版社と歴史編纂委員会をそれこそ生まれて初めて訪ねられたが、その時に言われた内容は、”これからはお父様のみ言選集は作ってはいけない”という発言であった。これも、お父様のみ言が彼らが進める”摂理”を妨害する要因になることを恐れてのことである。


これらの思想的側面から、組織は、お母様中心の組織を作る準備を着々としているのだ。今、こうしている時にも、特に最近は激しいが、お父様がお母様を激しく叱られている内容やその時に語られているみ言は、呉教授の思想に反するために出てこない。


都合のいい内容だけが、外に流れ、公文として出されているということを、情報の閉ざされた食口は理解しておいて欲しい。

引用:統一教会存亡の危機-真の愛、真の血統を考える

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

2013-01-15 06:15:32
教育部長さんがブログで書かれていました。14歳の少女の妊娠・出産がテレビで美談のようにとりあげられたことに対して苦言を呈している内容です。

http://kitasendo.blog12.fc2.com/?no=1217


あらためて、統一教らしいなと感じました。

何がって、頭でっかちにみ言の字面にとらわれて順序が逆になっているところが、、、



記事によると、10代の少女たちの妊娠が年間6万件以上、その内7割が中絶しているとのことでした。

と、するならば、そのような風潮下で、中絶ではなく産むということを選択した少女の判断は、純粋に称賛すべきものです。

安易に性関係を結ぶべきではなかったということは、その後の苦労の中で自ら悟っていくものです。
また、視聴者だって、そんなことは百も承知です。


では今、本当に必要な視点は何か?

絶対性?
絶対純潔?

いいえ。

絶対生命の尊重です。
生命の萌芽としての、胎児や受精卵の尊重です。

身勝手な大人目線ではなく、中絶はもちろんのこと、望まない妊娠、愛されない子ども、とった悲劇を根絶するための、親を選べない子どもたちの、幸福に世に誕生し、正しく愛されて健やかに育つ権利の尊重です。

中絶は女性の権利ではなく、紛れもない殺人であるという耳の痛い事実に正面から向き合うことです。


そうしてこそ初めて、親になる覚悟と準備を整えてから、性関係に望みなさい、というメッセージを、強い説得力を持って社会に伝えて行けるのです。


愛しあっていないのに子どもを産んだ祝福家庭にそれができますか?

親の何たるかを鑑みもせず、ただアベルに命ぜられるがまま突っ走ってきた食口にそれができますか?


絶対性とは、ただ性関係のみを指す言葉ではありません。
その本質は、相対の絶対尊重であり、完全利他の精神です。

それが究極的には性関係にまで及ぶというのが真髄であって、最後の究極部分だけを切り取って理解しようというのは浅はかなことです。

夫婦関係も、自分が楽しむためではなく、相手を喜ばせるため。相手が満ち足りる姿をみて自分も喜ぶ。お互いがそのように感じていたならどうでしょうか?

また、それを実現するためにこそ、自己抑制が必要なのです。


そのような愛に満ちた夫婦に浮気が存在しますか?不倫が生じえますか?


浮気や不倫はしません?
純潔を守ります?
そんなうわべのスローガンだけの純潔運動に何の魅力があるでしょう?

冷え切った夫婦関係に甘んじるよりも、生きている以上、燃えるように愛に酔いたいのは人間の本性です。たとえ浮気しなくても、不倫しなくても、仮面夫婦では意味がないのです。


愛と生命と血統という表現も、よく用いられますね。
血統とは血の繋がりですか?
遺伝子的な親子関係ですか?

創造本然の家庭的四位基台から四大心情圏を通して受け継がれる愛の文化。

それこそが本来的な意味での血統です。

だから養子でも血統が繋がるのではないですか。真の家庭と接ぎ木することもできるのではないですか。

愛の文化がなければ、すでに血統は途切れている、いや、そもそも出発すらしていないということになるのです。


終末期の混乱は、古い因習に執着する者にとっては、絶望の序章となるが、既成概念や固定観念に揺さぶりをかけ、本質に迫ろうとする者にとっては、むしろ希望となるでしょう。


生命やどり生まれ出づる総ての子どもたちが、愛に包まれ神さまの子どもとして世に出ていけるようになるその日まで。

引用:ENOCKのブログ

ブログ主様ありがとうございます


・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

教会はおかしな国を創建しようとしてませんか? 
2013-01-14 07:41:26
テーマ:


本当に大丈夫ですか?
食口の皆さん。


私には 神様の お父様の 嘆きの声しか聞こえません。


恩赦、特赦とはなんでしょうか。


人それぞれですから 思われる様にされたら宜しいのですが

もう少し み言に照らし合わせ 神様に問うてみたらどうでしょう。


教会がめざす天一国は お父様が望まれた国ですか?


それこそ 残された み言を改ざんし、天の父母様と変えていけば

あなたがたの国へと通じていくことはできるでしょう。


私には 全く異質な国に思えます。


今日の訓読のみ言 引用させてもらいます。


天聖経 地上生活と霊界 第4章 天国 より


天国に行こうとすれば、

「罪を犯さなかった」、

「神様の愛を直接受けることができる」、

「イエス様を信じる必要がない」、

「救いが必要ないという息子、娘の資格を得ることが出来る」、

これらの過程を経なければなりません。

そのように生きた人が天国に行ってこそ、

神様の理想の天国がなされます。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


信じる心だけもっては、絶対に天国が成され得ません。

その過程でサタンがいつも戦いを提示するために、

戦いの路程を克服してこそ、

天国は成されるのです。


そして この 基元節を迎えるためにお父様は

何て言われ続けてきましたか。

それをないがしろにして 恩赦を受ける事など

私にはとてもできません。


神様に お父様にとても申し訳なくて。


しかし


み言の中の神様も天の父母様に

書き替えられるのでしょうか?


信じられません。




引用:ひばごんのブログ

ブログ主様ありがとうございます


・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


生き残れる、かな?
2013-01-15 02:42:47NEW !
テーマ:

統一教から、家庭連合に名称変更になるという発表があり、家庭連合から統一教へと逆戻りさせてきた、この3年の流れがおかしなものだった事が、教会員の目に明らかになりつつあります。



文顕進理事長は、ずっと昔から、この「統一教へと逆戻り」の間違いを指摘してきていましたから、「やっぱり」と思っている人達もかなり多いでしょう。



2008年3月にの文顕進理事長は、文先生に捧げた手紙で以下のように言われています。参考までに。



「家庭連合が、少しずつ既成教会の姿に変わっていくにつれて、家庭連合の摂理的使命に焦点を合わせることができずにいます。家庭連合は、宗教圏を超越し、家庭を中心とする人間社会の全ての分野に至る、より包括的な運動という方向に進んで行かなければなりませんでした。しかし、残念ながら、このようなお父様の本然の期待とは裏腹に、既成教会が失敗した方法と構造を、意識的に模倣する愚を犯すようになりました。繰り返して述べると、神様の夢を実現するという摂理的運動ではない「信徒を牧会すること」に焦点を置いた一つの教団になってしまいました。」



2013年の時点で見ると、「信徒を牧会すること」に焦点を置いた一つの教団、というのも、ちょっと昔の事になりつつあるかもしれません。



それは、今ではちょっと高尚すぎる呼び方で、もっと別のものに変質しつつある、と思われます。



名前の問題ではありません。中身の問題です。カインの位置にあった教会員達の持ち込んだ、汚れた文化の問題です。アベルの子女を殺そうとしたカインの子女の問題です。



信徒を集めた教団になることによって、お金と権力のピラミッドができてしまったのです。そのお金と権力のピラミッドが、カインの子女が持ち込んだ腐敗した文化が栄える事ができる温床となりました。



「自分中心」の文化が栄えてしまいました。



信仰も、自分が救われるための信仰になってしまっていませんか?もしそうなら、アベルの子女を「殺した」カインのの子女の餌食になるかもしれません。



今回の聖酒と恩赦式も、信徒としての「生き残り」の望み、になっていませんか?本来は、基元節は、そのような「生き残り」の場ではありませんでした。



「生きんとする者は死す。死なんとする者は生きる。」のではありませんか?   


引用:パシセラのブログ

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
  

2013-01-14 03:46:01NEW ! 
テーマ:

今回の聖酒式と恩赦に参加すれば、どんな過ちがあっても、公金問題でも、ホモでも、分派でも、赦されるとの事だそうです。 



では、文仁進元会長と相手のベンさんが、祝福家庭となるのでしょうか、と尋ねられて、私は、うなりました。 



うーん、「深い」 . . . 質問ですね。 



ベンさんを「ベン様」と呼ぶようになるのでしょうか? 



今の統一教会の理屈で行けば、そうなるかもしれません。 



どこかで、「どうせ許されるのなら、自分で決めて、好き勝手にすれば良かった。」とか「もっとお金を盗んで貯めこんでおけば良かった。」と思っているリーダーもいるのでは? 



実際に、私達を裁きまくっている韓国のリーダーには、そういう方もおられるようですし。 



好き勝手にしておいて、「赦された」として、振り向いて、真面目だった人達を裁く. . . どこかおかしい、と思わないのでしょうか? 



ちなみに、韓国人の統一教会リーダーにとっては、日本のリーダーになって、家の一つも建てられない事が信じられないのだすです。 



どうせ赦されるのだから、皆好き勝手な事をしても平気になるわけでしょう。「何をしても天国に行く」と思う事を奨励しているのと同じですから。 



文先生のお子さん達を「はめて」追い出したリーダーの皆さん達も、全て赦される、と思うのでしょう。そして、彼らのしている事は「自分達リーダーと組織にに頭を下げなければ、あなた達は恩赦に参加できない」と言っているのに等しいのです。文先生のお子さん達に対しても、「聖酒の恩恵に預からなかった」と見下すかもしれません。 



皆さん、 これが本当に霊界で通用すると思えるのでしょうか? 



私は、追い詰めたくないので、罪に関してはあまり語りませんが、今の統一教会員がどれほど罪深いか、感じている方がどれだけいるでしょうか?罪の自覚すらないのに、「全て赦される」? 



本来なら、摂理がぶち壊しになった事が、神様の前に申し訳なくて、言葉も出ないはずなのに. . . そして、まずは追い出した兄に赦しを得なければ、天の赦しを受けられるとは思えないはずなのに. . . 今の状態で、自分達が赦されると思える. . .  



イエス様を殺したユダヤ人達は、何もしなくても、何もわからなくても、聖酒を飲めば、すぐに赦されたのでしょうか?  



おっと、ちょっと本気になったかも。このあたりで終えましょう。


引用:パシセラのブログ

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
  

真のお母様のみ言 (2013.1.7)
2013-01-09 08:32:28
テーマ:


2013年1月7日(月)午前10時、天正宮(3F)訓読室にて、機関、企業体の幹部約150人が参席した中で、真のお母様がみ言を語られました。


その時、これからの方針について、真のお母様が発表されたそうです。


1) これからは名称を変えて、神様を神様とは言わず、天の父母様と言う。


2) これからは、統一教ではなく、世界平和統一家庭連合として歩んで行く。


3) 2020年、真のお父様が100歳になられるまでの7年間でみ旨を成就する。


4) 天聖経を整理整頓する。(このみ言は、お父様のみ言を英語に翻訳したものをさらに韓国語に翻訳されたものである為、50%がお父様のみ言ではない)


5) ヤン・チャンシク会長を協会長、文ナンヨン女性連合会長を副協会長に任命する。ヤン・チャンシク協会長は総会長として、すべての機関、企業体を主管し、財団までも主管する。(理事長を代えるというのではなく、すべて協会の下に入る)


6) 金孝律博士は特別で、すべての制度の上に立つ。


だそうです。


参考:韓国統一教協会ホームページ


引用:在韓日本祝福家庭婦人会

ブログ主様ありがとうございます


・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

聖殿を不法就労者が建設か (ドンさんより)

私は、佐賀の聖殿建設工事で働いている韓国人が、就労ビザではなく観光ビザで働いているという確かな情報を得たので警察に通報したものだ。

今、聖殿の内装工事を急ピッチでやっているところだがそこに、15人程の韓国人労働者が来ている。

食口の経営しているアパートに宿泊し
また、食口経営の焼肉屋が食事の世話をしている。

この労働者を手配できるのはキム教区長以外にはいないはずだ。
しかも違法であることを知りながら観光ビザで働かせているようだ。

警察にこの様子を伝えたが、すぐに踏み込むことはできないと言う返事だった。

それから4日後、10月30日の夜の集会でキム教区長は「今、仕事に来ている作業員達は法的に問題があるので韓国に帰すことになった」と
食口たちの前で語った。

これは裏を返せば、自分が違法行為をやっていますと言う発言に他ならない。


翌朝、工事現場近くを通りかかった食口の話によれば、数名の韓国人とおぼしき人たちが福岡行きの高速バスに乗り込むところを目撃している。逃げられてしまった。

就労ビザを取得しているかは分からないが、現在も十数名の韓国人作業員が働いている

なぜ捜査情報が教区長の耳に入ったのかは不明だ。


いずれにせよ、

聖殿の設計も韓国の会社(清平の施設を設計したところだと言っている)
建築材料も韓国から
働く作業員も韓国人という状況だ

誰が一番うまみがあるかは、自明だと言わなければなるまい


引用:目安箱

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

本部はまだ野放しにするのか!

このブログで一番最初に取り上げた4回シリーズの投稿者から、また本部相談室に送った内容が届きました。

この文章は、ちょうど一年前のものです。
まったく、その間本部は放置し続けてきているのでしょう。

全国の食口の皆様!
このような現実が今もあることを知ってください。
自叙伝伝道、直接伝道ということで、まじめにやっておられる教区もあることを知っていますが、世間はこの佐賀の一件をもって統一教会全体がやっていることと見るでしょう。
まじめな所の努力が無意味になってしまいます。

もう佐賀の人だけが声を上げて済む次元ではないはずです。
徹底的に膿を出さなければ再生の道は開けません。

本部に期待できないのなら、食口みんなの良心の力で不正を追い出しましょう!

皆さんの真実の声だけが悪者の口を塞ぐことができます。


以下 コメント

本部相談室長へ

聖恩感謝申し上げます

唐突ではありますが、佐賀教区の予定されている聖殿建設に対し疑問に思うことがございます。佐賀市高木瀬町平尾にあるパチンコや跡地1400坪を2億3000万円で契約しています。お金は許可が下りてから(2011年11/10許可予定)支払うことになっています。
佐賀市の信頼おける不動産会社にその価格を聞いてみたところ市街化調整区域であるため1坪8万~10万位の価格だそうです。1400坪を10万で計算して1億4千万、建物は築16年経っているが、9000万の計算です(高すぎるとシックの間で言われている)
教区長は具体的には説明されず独自でやっています。

この物件の近くに住む人たちは、どうしてあの物件が2億以上もするのか、思った以上に高価なので不思議がっているようです。
本当に2億3000万もするのか?不正がないか本部の方から調べて欲しいのです。
聖殿献金はシックの献金です、献金をさせられすぎて泣いている人達が多くいます。70歳過ぎた婦人たちは年金暮らしをしていて献金できるお金がなくなったら、切り捨てられ途方にくれ寂しく暮らしているそうです。ある婦人は無理して献金し生活に困り、親族、知人友人、シックや元シックにTELをして「お金を貸して欲しい」と頼んでいるそうですが貸してもらえずとても深刻です。「UCに対して納得がいかない」と真の父母連合に行って勉強しているといっています。私の場合も借金返済中で、どうしてあげることもできずにいますが、その婦人が夜も眠れずに悩み苦しんでいると思うと、何とかしてあげたいと試行錯誤しています。
それに対して教区長は献金をまるで自分のお金のように考えているように思えます。
その教区長がオートロック付きの分譲マンションに(高級な)、1人で住んでいます。
車も2台(クラウンともう一台も大きな車)持っているようです。
いったい何処からお金が出てきて買えたのでしょうか?

教区長は、今回の秋の大役事清平ツアーのバスの中で4家系210代まで先祖解怨・祝福を全部終わっていると、よく自慢していたという。
このツアーの時教区長は、ある婦人に気があるのか、足を絡ませたりイチャイチャして、その婦人のヒザに教区長が座ったと同行したシックから聞きました。
また、以前にその気に入った婦人に教区長が「あんたのオッパイが大きいのでダンナは幸せだね」と言ったと聞いています。
教会長は牧会者であるという自覚を忘れているのでしょうか?
怖いもの知らずです。このまま野放しにしておいていいのですか?
独裁者カダフィ大佐と変わらないではないですか、誰よりも神様を中心としなければならない立場なのに。
教区長の奥さんはこの事を知らないと思います。あまり教会に来られていません。
たまに来るだけです。
サモニムは何をしておられるのでしょうか?
もっと教会に来られて教区長を正すべきではないでしょうか?
〇崎教会長は教区長のやり方、考え方、信仰観、態度に対してどう思っているのでしょうか?教会長は実直な方です。本心はどうなのでしょうか?
こういう中心が建てる聖殿に神様をお迎えできるのでしょうか?

とてもとてもこのままだと、佐賀教区はダメになります。
何とか助けてくださいお願いします。

佐賀教区の一食口より  2011年11月9日(水)


引用:目安箱

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

佐賀教区の現場より(4)

韓国が倒産して御父母様は日本に韓国牧会者を送った。(韓国牧会者から聞いた)
だとしたら、日本を愛し日本人の心をつかめるように侍り選民としての本当の信仰をたてて韓国を建て直して(内外共に)いくべきではないですか?
韓国大統領は任期を終えて刑務所に入る。そのようなみっともない姿を韓国牧会者はみせないでほしい。
宋会長は、これでも佐賀の教区長をかばうのですか?
もっと信仰の伝統を立てられる牧会者をおくって選民としての信仰の心意気をたててほしい。
こんな金教区長をかばう宋会長の評価もどうか?と思う。

教区長は今、聖殿が建たなかったらみんなの給料を減らすと言っている。
なぜ聖殿が建たなければ給料が減るのですか?
私は逆に聖殿が建てば維持費に相当かかるので運営がたいへんになるのではないか?と心配している。

聖殿候補地の道路に40枚位のプラカード(統一教会進出断固反対等)が立っている。住民は署名活動、デモ行進も弁護士から指示を受けている。
統一教会のイメージが更に悪いものとなっている。
聖殿が建ったら御父母様が来られる。住民が伝道され氏族が復帰されると何度も言っていた金教区長。 程遠いものとなっている。
私はこのような状況になってしまった(住民に反対させてしまった)事に対し御父母様に申し訳ない思いでいっぱいです。

私は、神様と興進様、大母様に、金教区長のやり方がこれでいいのかどうなのか?毎日祈祷して助けを求めている。
どうか佐賀教区を助けてください。
事の重大さを知って佐賀教区に手を差し延べて下さい。お願いします。

追伸

韓国の時代劇ドラマより抜粋(チュモン王の孫ムヒュル王に侍る重臣同士の会話です)

「指導者が恐れるべきは死ではなく汚名です。歴史に汚名を残すことを見すごすことはできません。まちがった命令には従う必要がありません。民を無視しては分裂します。」
まさに今の教区長に言いたい言葉です。


佐賀教区 一教会員より                  2012年2月13日


引用:目安箱

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

牧会者たちはビジネス組織の営業マン? (隣のトトロさんより)


私の霊の子が、ある教会でスタッフをしていますが1月7日の日付で本部から来た公文を送ってくれました。
40Kの献金目標を達成すれば現場の責任者たちにプレゼントをするという内容です。酷い!
まるでビジネス組織のようです。以下は公文の内容です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2013.1.7.

基元節同参精誠条件のCH目標勝利に対する恩恵について


陽暦2013年の新しい年を迎えました。
昨年は、大変お疲れ様でした。
基元節を迎える2013年は、聖誕100周年に向けての7年路程の出発でもあります。
今年も、母国の責任を果たす日本となれるように、ご協力をお願いします。

昨年11月から継続し基元節まで延長されている「基元節同参精誠期間」の取り組みにおいて、昨年の目標であった40数勝利家庭の2万家庭に対するCH目標を達成したCHの牧会者と婦人部長には、天からの特別のプレゼントが与えられます。
既に、昨年末で勝利CHが全体の約半数の144ヶ所になりました。

この企画は基元節まで継続されますので、全CHが勝利の恩恵を受けることができるように頑張って下さるようにお願いします。

加えて、基元節までの勝利目標を累計で4万家庭(2万家庭の2倍)に設定して、残りの期間をさらに盛り上げていきたいと思います。

従って、上記の恩恵に加えて、4万家庭に対するCH目標を達成したCH(2万家庭に対しては200%)には、さらにプレゼントを1個プラスして贈呈することになります。

2万家庭目標に対して 100%勝利CH → 2個のプレゼント
          200%勝利CH → 3個のプレゼント

基元節まで残り46日間、完全勝利できるように頑張っていきましょう。



-安○、○池-



引用:目安箱

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

佐賀教区の現場より(3)

(現在この看板は撤去されているようです)

聖殿候補地周辺の道路にもこの様な看板が立っている

私は最近思う、聖殿候補地の自治会長始めとする住民が断固反対となったのは何故か?(すでに住民の心を弁護士がコントロールしている)霊感商法だと思います。摂理があるので真の父母様の望まれるお金は必要、その為に所有権返還していくべきである。神様を中心としない者が多くの財を牛耳っているがゆえに貧富の差が生まれる。争いが絶えない事になる。神様の国を建てるためにも、欲を捨て財を神様に返すのが天国へ行く道であるが何故にお金を復帰するだけが前面に立ってしまい心を復帰し人を復帰する事に力を入れてこなかったのだろうか?と無念でならない。
ただただお金。
統一教会はお金を出させるだけのところ、よくわかった。と統一教会を去っていく婦人達これが宗教法人なのか?と疑問を抱いて・・・。
人の心を掴み、人を増やす闘いを何故に統一教会はしてこなかったのだろうか?
深い内容の御言を聞かせてあげたんだから金を払え!、全部出させて、あるだけ出させて、あとはポイッ というのは否めないと思う。なんでこうなってしまったんだろうか?何年か前の韓国の牧会者もある婦人に、献金を出させすぎて、借家業していたその借家を何件か手離してしまった。その手離した借家を、その牧会者が買い取っている。今その牧会者は牧会者をやめて借家業と焼肉屋を経営している。
韓国の牧会者は真の父母様を利用して私腹を肥やしているのではないか。
韓国の牧会者は牧会者同士で組んで事業をしている、とある牧会者夫人から聞きました。
このことを、宋会長は知っているんだろうか?またどう思っているんですか?
日本統一教会がこんなにたいへんになったのは、韓国牧会者が原因のひとつではないですか?
佐賀教区長にしても、下のほうから何か言おうものなら、主管性転倒と怒る、位置からおろす、位置をはずす、気に入らない人をみんなの前で否定し、分別する。
食口は、立ち上がれないようになっていてビクビクしている。教区長の言いなりです。
それに対して教区長は佐賀教区の食口は素直でおとなしくていいが、アイデンティティがないとか、少しおかしいんじゃないのか?と礼拝の時、祈祷会の時に言う。教区長がそのようにしたんではないですか?と言いたい。
 どうぞ牧会者の刷新をお願いします。
教区長の金の行方を洗ってください。
また、教会長と教区長を引き離してください。
教区長は今回2人目の養子を教会長家庭に入れている。
教区長は食事会(スタッフ40~50名)の時に、教会長に「どんな事があっても私について来なければならない、どうだ!」と言って誓わせている。
教会長が教区長から離れて行けないよう教会長に恩をおしつけている。
御父母様のたてて来られた真の愛で自然屈伏など教区長の内にはさらさらない。
 韓国の時代劇ドラマをみているようです(両班が庶民を虐げ私腹を肥やすドラマ)。
御父母様の心情を感じる事ができない。日本の牧会者はこうではなかった。本当に御父母様を証す為に努力していた。なのに韓国の牧会者は偽牧会者が多い。牧会者という仮面をつけて日本から韓国へお金を運びまた韓国の牧会者の私腹を肥やすえじきとしている。
神の祖国となった韓国。神が韓民族を選民とするために日本や他国を使って侵略させて試練させてきた、と宋会長が佐賀教区で語られたじゃないですか?しかし韓国牧会者は昔日本が韓国を侵略したと言う事を根に持っていてしかえしをしているように思える。
はっきり言って韓国牧会者に失望しています。もっと選民らしくしてほしい。

引用:「目安箱」

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

佐賀教区の現場より(2)


韓国ツアーにしても個人で渡韓するよりも高い料金で毎回40名を募って、参加人数が少ない時には教会が10%の利息をつけて貸す、という方法で行っている。
個人で清平に行く場合は清平から帰って献金ができるかどうかで、許可が決まる。個人で清平に行くと(許可がおりても)教区長ににらまれたり、冷たくされるので清平に個人で行けなくなっている。個人での清平参加を許可しなかった食口もツアーでは清平に行ける。
教区長は4家系210代まで解怨したと自慢。また教区長は分譲マンションに住んでいる。佐賀市大和町尼寺にある穴吹サーパスマンション、このマンションは大和支所の畑を挟んで隣、高志館高校の前にある)そのお金はどこから出ているのか?本部の方から調べてください。
教区長は教会員の人たちに3000円でハングルを教えている。指名された人がうまくみんなの前で読めない時は、1000円の罰金をとる。
ひどいときは、全員から罰金を集めて教区長の財布の中へ入れる(1人1,000円)
教区長は息子をアメリカに留学させるとみんなの前で言って、得意がっている。
そんなお金は何処から入ってきたものなのか?
教区長は奥さんに「あなたは牧会者らしくない、牧会者をやめたほうがいい」と言われたと言う。それに対して教区長は「自分は牧会者を辞めたら統一教会を離れる」と奥さんに言った、とみんなの前で佐賀教区に就任後間もなく話していました。そんな事をみんなの前で話す牧会者、そんな程度の牧会者、真の父母様の代身であると、位置にのさばっている牧会者、絶対におかしい。
血と汗と涙を通して神様と共に歩んでこられた真の父母様の心情が感じられない。お父様の内的伝統を教区長は示すべきであり、そういうお父様を証すべきであろう・・
なのに自分の自慢話と本部の悪口、日本に対するうらみつらみ、気に入らない食口を名指しで叱る、怒鳴る、その食口の個人の個性もひねりつぶすような言い方をする。
真の父母様が立ててこられた自然屈伏などそこにはない。佐賀教区のどこに神様と真の父母様をお迎えする場があるというのでしょうか?
日本最大の教会を建てる事で神様とがお迎えできるのでしょうか?
外側だけ立派にする事で神様と真の父母様をむかえられるという事を真の父母様は言っていない。教区長の言っている事は神様のいないこの世のやり方、言い方と同じではないですか?
佐賀教区には本当の神様がおりません。
神様の息づかいを伝えることができない牧会者真のお父様の血のしたたるような闘いをして勝ち取ったみ言に対して、教区長はあまりにも軽率でテクニックに走っている。しかし実績は出している。それで教区長としてまかり通っている。
実績出せば評価されるというのが統一教会ですか?
人の心を踏みにじるような、神様の心情、真の父母の心情をコンクリートで穴埋めしてしまうようなやり方をしても実績を出せばそれでいいんですか?
 その結果が真の父母連合の出現ではないでしょうか?真の父母連合に、「ご父母様は神様の摂理を失敗した」と言わせてしまっている。
私はくやしい!! ギリギリ・・・歯ぎしりするほどに。
失敗したのは弟子達であって、ご父母様ではない。
 しかし現実的に、教区長につまずいてきた古い婦人(今まで教会を支えてこられた)が父母連合に流れてしまった。「あの牧会者はおかしい!」と言って。
私も教区長おかしいと思うが父母連合自体の内容はたいしたことはない。真の父母様の復帰してこられたみ言に対し、父母連合は啓示をもとに解説されたもので、あまりにも単純で世界の復帰、世界の統一、霊界と地上界の統一等、具体的なものなど何もない。ただひたすら、統一教会の失敗を訴え、金を中心にしてきた摂理を否定し、そういう牧会者達に不満を抱いて統一教会を救う使命があると真の父母連合は躍起である。私は父母連合に何の魅力も感じない、父母連合は文先生の次に来られるメシヤは日本からあらわれ、女性であると言う。それが中山芳子なのだ。今は名前を変えているが・・・。


続く


引用:目安箱
ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

パシセラのブログに人事記事が上がっていましたので速報として本日12:40配信いたします

新年、人事と名称変更発表


韓国では、ヤン・チャンシク氏(元米国大陸会長)が、韓国統一教会の会長に任命され、同時に総会長に任命された事を、文夫人が発表されたそうです。



文夫人は、ヤン・チャンシク氏が、統一財団を含め、統一教会関連の全ての組織の上に立つ事を発表し、そして、「これは統一財団の理事長を変更するという事ではない」と付け加えたそうです。



また、文夫人はこれから女性を重要な位置につけるという話を沢山されて、韓国教会の副会長はLan Young Moonさんだそうです。



さらに、これから「天のお父様」とは呼ばないで、「天の父母様」と神様を呼ぶ事、ならびに、「統一教」という名称はもう使わず、「家庭連合」に名前を戻す事を発表されたそうです。



日本教会で正式に伝達される内容もあれば、都合の悪いものは伝えられない内容もあるでしょう。また、文亨進会長や文国進理事長が反対して、発表内容が変更になることもあるでしょう。



関心があるかもしれない方のため、聞こえてきたところをお伝えしました。


パシセラのブログ より引用
http://ameblo.jp/pacificera/entry-11444493147.html


ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・・・・・ メルマガ登録・・・・・・・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


本日12:30配信予定記事です

佐賀教区の現場より

このようなサイトができて感謝です。
ずいぶん前から本部相談室に申し入れをして来たのですが、いっこうに改善の様子が見られないので今回お願いしたいと思います。

以下の文章は2月に相談室に送ったものです、他の食口も何度も相談室に送っています
今後又、続けて送りますので掲載よろしくお願いします。


本部相談室長へ                    2012・2・14
ご相談申し上げます。
佐賀教区の金教区長は礼拝(1/29)で「今回の人事移動の発令があったが、自分はそれを蹴った、本部は自分を人事させたかったら説得しに来い。人事になる時は自分は下りる」とみんなの前で言っておりました。
 私たちは人事は天事と、とらえるよう教育されてきた。そういう点からすれば金教区長の考え判断は、まるで「天に背く者」と思われる発言でした。
昨年の(2011年1月頃)の人事も自分は断ったと教区長が皆の前で言っておりました。
(この事は水曜日夜9時からの祈祷会で話していた事です)
しかし今回のような態度(人事させたかったら本部が直接にきて説得しに来い)ではなかった。今回はあまりにもひどいと思います。本当に牧会者なのでしょうか?
 礼拝の場で自分の我を中心としてしまって、神様を見出す事ができない。
こういう内的基準の人をどうして牧会者にしておくんですか?
 宋総会長は金教区長のこういう実態をご存知なんですか?
いまだに、故 村〇〇〇様(会社社長)の聖和式をしていません。佐賀教区の中でもカイン圏の中で(佐賀県)佐賀を代表する人です。また、故 村〇〇〇様は祝福を受けています。金教区長に移動してもらい新教区長に聖和式をしてもらいたい。心からそう願っています。そういう考えは不信仰なのでしょうか?
 
 今、佐賀教区の聖殿建設予定地のまわりの住民が自治会長を中心として断固反対しています。昨日(2012・2・8)から聖殿予定地外のところに、プラカード(統一神霊協会進出断固反対!!)を両脇に立てています。
 2月10日に住民との話し合いが(2度目)行われるが・・・
統一教会のイメージが、さらに悪いものとなっています。
教区長は聖殿の件についても、日本最大の聖殿になると自慢し(本部より大きな聖殿、清平より大きい聖殿)、そういう立派な聖殿が立ったらお父様が来られ、教会員の氏族が屈伏して伝道されるようになり、聖殿の回りの住民が伝道されるようになると、わたし達に礼拝や祈祷会で言って大きく実績を出してきました。以前本部がなかなか認可してくれなかった時、別な方向から聖殿を立てるようにして、日本統一教会に月300万円で貸してやるとか教区長は言っていたこともあった。
 佐賀教区の教会員は少ないので大きな聖殿をどうやって維持していくのか心配です。教区長は「聖和式をする場合、一人200万準備しとけ!」と言っていました。(食口に対して)
献金で出し尽くしている教会員に200万円がどうして準備できるのでしょうか?矛盾していると思います。教区長は今も実績を出す8人のとりまき女性(婦人部長クラス、トーカー、スタッフ)と教会長と共に、贅沢な暮らしをしている。礼拝後も教会員はカレー、教区長たちは別の部屋で食事。位置があるから、実績を出すから特別な存在と言うわけです。
聖殿の件で言わせてもらうと、聖殿建設設計する人、建築する人、ほとんど韓国人、材料も韓国から仕入れる。
佐賀教区の教会員の人たちの知らないところで、またわからないように交渉が進められている。献金のゆくえが心配でならない。


続く

「目安箱」ブログより 引用
http://blog.goo.ne.jp/ajuchotta/e/c58b4eeed04d95ee26b6f3fa68732088

ブログ主様ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

次回からは数回に分けて「目安箱」さんの記事を配信していきます

明日は、佐賀教区長を辞任に追いやった”問題の投稿”をメールマガジンで配信します

ブログ村の住人の皆様にとっては過去の情報ですが末端食口はほとんど知らないでしょう

多くの食口に事実を知らせるために、メルマガ登録よろしくお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

このページのトップヘ