ブログ村通信

ブログ村・統一教会関連ブログから、パソコンに触れることのない婦人達に統一教会の現状を知らせる為のブログです。  ここに引用掲載された記事をメールマガジンと連動させ、広く末端の現場まで届けます。趣旨に賛同されるブロガー、読者の皆様どんどんメルマガ登録お願いします。 登録操作が難しい食口には、あなたが代わって登録してあげてください。

September 2013

2008年まではピースTVを通して毎朝の訓読回の様子が生中継されていました。
 
どこにいてもインターネットさえ繋がれば、お父様がされる朝5時の訓読回に参加できました。
多くの学舎や教会でその時間に合わせて一緒に訓読回をしていました。
そして、お父様が語られた内容は全て録音され、ディクテーションされ資料として共有されていました。

しかし、なぜ突然その生中継がなくなってしまったのか、み言の録音記録がどこへあるのか、そしてなぜみ言選集は615巻(2009年9月まで)で止まっているのか、ここ4年間のみ言がまだ整理されないままでいます。

改悪天聖教も新しいみ言を中心としてつくられたという主張もあるが、新しい最近のみ言はまだ資料として整理されてもいない…。

まずはお父様が語られた内容、そのままを全て公開し、519巻から615巻に置いては編集した内容を原本通り復元することを願います。

食口たちの目を塞ぎ耳を塞ぎ、服従だけを要し、その心情を操るようなことは天の前に罪を犯すと何が変わりありません。食口たちが今まで信じてきたものが、統一教会という組織のためだけの内容であり、み旨とは大きくかけ離れていたと言うことを知る日には、まさに統一教会が滅びる瞬間となるでしょう。

食口たちに何を恐れて、お父様のみ言までも編集し宣布文までも提示しなければならないのか…食口たちはその様な権力で支配するのではなく、真なる心情で導いて行くことを願っています


 


ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。


「ten1ko2氏」の「いつも私のとなりに神様」ブログ(http://uc-itsumokamisama.seesaa.net/article/375806237.html)に非常に興味深い記事の紹介がありました。

「9/18日号」のニュースレターです。

週刊のニュースレター
「日本統一運動 Weekly News『VISION 2020』」


「ten1ko氏」によれば御言研究室:太田朝久次長執筆のようです。ここでは一部引用します、関心ある方はニュースレターで全文を読んでください。

以下引用

だれも八大教材・教本『天聖経』を廃棄したことはなく、また、手を付け加えて改竄したこともありません。
八大教材・教本『天聖経』は、そのまま保存されています。

今回、編纂された天一国経典『天聖経』は、その名称は同じ『天聖経』ですが、これは八大教材・教本『天聖経』とは違う新しい『天聖経』であり、どちらも真のお父様の御言である。「マルスム選集」から編纂された御言集として貴ぶべきものです。

違いがあるとすれば、八大教材・教本『天聖経』は、2000年以降のみ言が収録されていませんでしたが、天一国経典『天聖経』は、2000年以降のみ言を追加し、未来永劫に残すことのできる経典として、真のお母様が祝福し与えてくださったという点です。
TM



*****************************************************************
ついにオリジナル「天聖経」と編纂された「天聖経」は違う書物と認定してしまいました。
その場その場の行き当たりばったりの対応の結果なのでしょうか?

「改竄されている、御言に手をつけたという」追求に耐え切れなくなってしまって、独自理論を独善的に書いたのでしょうか?自分の見解がどれほど編纂委員会と乖離して、的を外しているのか自覚がないようです。

「改竄ではない」を正当化する為に詭弁を講じて「オリジナル天聖経」と「天聖経増補版」は全く別な書物と結論することで、「オリジナル天聖経」を改竄したと言えないと誘導しています。解りますか、この矛盾した論理が・・・。

「A1」という商品に不具合があるとして、「A1」を元に「A1改良型」というのを作ったところ、「A1改良型」の方が不評で、「A1改良型」の不評が「A1」に飛び火してはいけないと『「A1」と「A1改良型」は商品名は同じでも全く別な商品です。』とその時々に都合で方便で弁明しているようなものです。

太田氏の見解を平たく言うと「オリジナル天聖経を編纂したのでなく、御言選集から抜粋引用して同名の書物を新たに作った」と仰っているのです。大丈夫かな次長さんは?

この説明は本家編纂委員のご説明と異なっています。

「新天聖経製作過程」------------------------------------------------
http://www.familyforum.jp/2013062121361(引用)
初版天聖経に合本するのに用いられた本はお父様の講演の原文を用いたものではなく、他の既に2次、3次と孫引き引用されて出版された本の中からみ言葉を採用したものが多かったのです。

それで、天聖経には誤引用された箇所が多く含まれました。
------------------------------------------------------------------------
編纂委員でもある(あったと思いますが)「金ソクビョン成和出版社社長」は上記のように述べて、天聖経編纂の正当性としていました。「手をつけてはならない」という文師の御意に反していますが、太田氏は開き直って全く別物なので手をつけたとは言えないと飛躍した解釈で乗り切ろうとしています。

徳野会長が今年5月23日に語った内容と比べます。
「そして今、今までの天聖経の内容のエキスのエキスの30%を残して絞って、そして新しい70%加えて天聖経の新しいバージョン天聖経増補版がこのたび打ち出されることとなりました、間もなく日本語版も発表されることでありましょう」by徳野英治会長

新バージョン「天聖経増補版」と徳野会長も仰っています。
別な書物とは言っていません、あくまで改定され、増補された天聖経という位置づけです。

これをもって自分などは「オリジナル天聖経」とは別物とし、オリジナル「天聖経」を改竄していると批判してきました。太田次長は「別物」である事を認めた上で、それでも新しい別の「天聖経」は尊いのだと言っています。文先生の御言を用いているので尊いと言えますが、「論点のすり替え」に気づいているのでしょうか?

しかし発刊当初、韓国本部筋情報では重複した御言を整理しただけでオリジナル天聖経を損なっていない、読みやすくしただけだ。と説明していたはずです。この説明に対しても戦いを挑んでいるのが太田朝久次長の「別の天聖経」論です。

では何故、日本では別物と認めた上で矛盾をものともせず、本部見解に逆らう、愚行を犯してまでその主張を述べるのか?そのヒントは以前「在韓祝福家庭婦人会」ブログで紹介された記事にあると思います。

「新しい『天聖経』」*******************************************
http://ameblo.jp/zaikanjphujinkai/entry-11551887057.html 
韓国では、『天聖経』の修正にあたり、重複するみ言が除去されただけ…という説明を受けた為か、ほとんどの食口は『新しい天聖経』に対する不信感もなければ、新しく購入しなければならない…という意識も薄いようです


***********************************************************
つまり、単に重複した御言を削除しただけの、何ら今までと変わらない「天聖経」なら購入者が少ない、日本信徒の天聖経増補版の予約状況も芳しくないから、同じ天聖経という名前の書物でも全く違う書物とすることで購入意欲を煽る目的なのではないでしょうか?経典1


語る人や時によって、詭弁を用いて、全く異なる見解が生じている事自体が「天聖経増補版」の発行の裏にある真実を露呈していうようです。

様々な人から色々と違う「解釈」と「説明」が出てくる不統一性は矛盾を抱えた組織ならではの特徴と言えます。不統一性に対し誰も疑問をもたない、会長でさえ、思考停止としか言いようがありません。徳野会長は太田次長の書いたレターニュースを読んでいない、或いは会長の知らないところでレターニュースとなったとしたら、それはそれで問題だとも思います。

そんな太田朝久次長の発表した「天聖経増補版批判に対する批判」を支持する人は、徳野会長や編纂委員会の説明を「否定すことになる」といいう事を良く自覚してからもう一度太田朝久次長の文章をお読みいただければ幸いです。


引用:yosia621のブログ


(画像は管理人が挿入)

ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

 

o0607047111300094452

…もしも神様と真の父母様を少しでも知っている人であれば、摂理の前線に主人として本当に責任を持とうとする人をどれだけ切実に求めておられるかをご存知でしょう。どうしたことか多くの人々は、お父様の当面の指示にただ絶対服従することがその人の(子女としての)信仰とお父様との一体化の基準を計る最高のテストだと考えているように見受けられます。

ですから、もしも「宮中の策謀」の渦中にあってお父様が顕進様に対し「前線を退いて一年間私のそばにいなさい」と言われた時に、その通りに従えば彼は信仰があって正しく、もしもそうしなければ不信仰であり摂理に反している、というのでしょうか。このことが本当の意味における信仰の基準となるのかどうかを明らかにすることはとても重要なことです。

この基準から見れば、亨進様は顕進様よりもはるかに信仰深いということになります。なぜならば彼は肉体的に言えば殆どの時間をお父様のそばにいたわけですから。しかも霊的な条件も立てました(しっかりとビデオを撮影してそれを全世界に拡散するとか)。

彼はまた統一運動全体が目を内側だけに向けて統一教のみに関心を持つように指導しました。例を挙げればアメリカのUPFの使命が、日本での統一教会員に対する拉致監禁問題に対する戦いに手を貸してくれと議員たちを説得することになってしまいました。世界の平和と統一をもたらしアベルUNを構築するという本来の使命からは余りにもかけ離れたものではないでしょうか。

亨進様はお姉さんである仁進様と彼女の行う全てのプログラムや指示を完全に支持しました。彼は常に真の父母様と完全に一つになっており、父母様からの承認なしには何一つ行わないと言うのです。実際彼は何もすることはないでしょう。つまり彼は信仰深さと真の父母様との一体化の「鏡」であり、「摂理の保護者」であり「継承者」なのです。

ところがその信仰の鏡である亨進様にとってうまくいかないことが続きました。彼と同じように信仰深さと真の父母様との一体化の模範、さらに摂理の推進者のように見えていたお姉さんの化けの皮が完璧に剥がれ堕ちるという事件が起こってしまいます。文字通り剥がれ「堕ちた」のです。

亨進様にとって仁進様は、彼が「不信仰な」お兄さんを攻撃して蹴落とす戦いにおける国進様に次ぐ重要なパートナーであり、悪名高きコッター氏とフィリスキム夫人による国を挙げての、さらには世界を巡る巡回講義を組織して強力に推進し、郭牧師をルーシェル、顕進様を「堕落アダム」として烙印を押し断罪するようにしたその張本人なのです。そしてこの全てはピーターキム一派に喜びをもたらすものでした。

しかも、どうしたことか亨進様と国進様はお母様とうまくいかなくなり、韓国を去るようになります。亨進様は韓国に戻ってお母様の最愛の孫を取り戻してアメリカに連れて戻りました。今では彼と国進様はペンシルベニアの森の中で開業し日曜日毎に所属の教会に行かずに自分達の礼拝に来るようにとメンバーを誘っている様子です。この方は真の父母様の承諾を得ずには絶対に何もしない、という方でしたね。

お母様が子女様たちに対して摂理の前線から「3年間のひまをとるように」命じたとおっしゃった、という話もききます。随分厳しい処置です。既に仁進様は以前に退けられており、権進様は今ラスベガスで「底の底から始めた」とお母様の誇りになっていますから、ここでひまを出された「子女様たち」と言うのは国進様と亨進様のことでしょう。(顕進様に関しては既に「不信仰」と宣告されていますから論外)

ただ国進様と亨進様は前線から離れよというお母様の指示に今回はとても喜んで従っているようです。ところで、亨進様は今でも家庭連合の世界会長であり(お母様の後の)統一運動の指導者であり信仰深き継承者である、と考えている方は、既にマスコミでは報道されましたが、お父様の聖和一周年の世界的行事には国進様も亨進様もどちらも参加しなかったということを考えてみる必要があるでしょう。統一運動における現在のおもだったリーダーたちは誰一人としてこの重要な儀式に欠席していません。

とくに終末の時、「一日を千年の如く」生きるとすれば3年間でも永遠のように長いものです。亨進様も上にも述べた信仰基準のテストを短期的にはパスしたかもしれませんが、長期的にはどうかわかりません。(実のところ私は今の彼を以前よりも尊敬しているともいえます。「信仰深く」父母様のもとでただ過ごしているのではなく、ある種の前線に身をおいているとも言えますから)

ただ、理解していただけると思いますが、私はこのような信仰基準の判定は偽物だと思っています。お父様ご自身の証によれば、お父様でさえ神様の指示にあえて従おうとしなかったことが度々あったということです。いうまでもなくそれはお父様が不信仰であったからではなく、むしろお父様はつねに神様の摂理を何よりも最優先されたからでした。

「堕落」についてのお父様の考えは正しくないと言いながら、神様も全ての高級霊界もそろってお父様を否定した時、お父様はそれを受け入れなかったばかりでなく、神様の指示に従うこともされませんでした。なぜならばお父様の良心はそれ(「堕落」についてのお父様の考え)が正しいと主張し、神様の摂理のためにこの内容を堕落した人類に緊急に伝えなければならないと要求してきたからでした。

お父様という方は、たとえ神様から「ちょっと摂理から休みを取れ」と言われたとしても(実際に何度か言われていたのではないでしょうか)おそらくそれを拒否されるだろうということは十分過ぎるほど想像できます。お父様はいつでも自分のこと、家庭のこと、国のこと以上に神様の摂理を最優先される方だからです。

私にはこのことこそが私たちにとっても真の家庭のメンバーにとっても、信仰基準に対する本当のテストになると思います。何が何でも無条件に服従するということではなく、摂理の要求に対し、良心に従って行動するということです。

実際に、あらゆる心配事や人間関係の事情等を越えて、それ以上に摂理を優先させるということであり、この点についてお父様そっくりになるということです。お父様は私たちが皆そのような人間となるように教育すべく最善を尽くされました。「目がなくなっても行くのか。足がなくなっても行くのか。それでは両方の足がなくなったらどうか、それでも行くのか」というようなことを何度言われたことでしょうか。

晩年になりお父様は自分の良心に従うことの重要性を強調されるようになり、「良心は先生に勝る、良心は父母に勝る、良心は神に勝る」とまでおっしゃいました。顕進様は近年様々な機会において、まさにそのような人物になっておられることを身をもって示してこられたといえるでしょう。お父様に対してすら、ただ「ハイ」という従者ではありませんでした。お父様が「SFPをやめよ」とおっしゃった時も顕進様はそれを継続され、しばらく経った後にお父様は「それで摂理が救われた」とそのことを賞賛されました。そのようなことは一度ならず何度もあったのです。

私の13年にわたる顕進様との経験によれば、いわゆる運動の「分断」が起こる以前も以後も、摂理と父母様のレガシーに対する顕進様の基本的な決意は全く変わっていません。神様の下の一家族世界の基盤としての神様の下の一つの国を建てるという、困難にしてなかなか感謝されない仕事を今も継続しています。この仕事を継続するためにイーストガーデンを出れば、自分と家族だけでなく関係のある全ての人々が多くの非難や訴訟、脅迫、中傷などの標的になるということを十分に理解していたはずです。

あなたがもしも顕進様がお父様のところに行って話すことがたやすいことだと考えているならば、真の家庭の中で顕進様が立っている状況に対して全く無知であるというに過ぎません。絶えずお父様に対しても運動全体に対しても顕進様に関する歪曲された否定的な嘘の集中砲火を浴びせようとする人々が整列して待っている状況がそこには存在していたのです。その仕事のための基盤を確立しようとすれば「悪者」呼ばわりされるなどの仕打ちが想像できたとしても、摂理のための最善の道として良心の示す道を選択してきたということでしょう。

...真の家族のメンバーであっても指導的役割を果たすためには資格が必要です。それは当然のことではないでしょうか。顕進様とともに仕事をしてきた人であれば誰でも知っていることですが、弟たちが権威の位置を一つ一つ与えられていった時に、顕進様の口からは一言もそれに対する批判的な言葉が出たことはありませんでした。(最後にはCARPやUPFまでも含む様々な分野の責任も彼らの許に渡されていきましたね)ただ一言「彼らはまだ準備ができていない」とだけ言いましたが、残念ながらそれは正しかったようです。

それと同時に、真の家庭のメンバーが摂理に対しオーナーシップ(とリーダーシップ)を取っていくことは絶対的に必要です。それこそが真の父母様のレガシーの本質です。少なくとも一人だけでも成功した「真の子女様」がいなければ、真の父母様も、成功した「真の父母様」となることができません。ここで「成功」といったのは、まずは国そして世界を復帰する摂理を成就するという真の父母様のレガシーを相続するという意味においてです。お母様も「統一教」を中心から外し、「家庭連合」を再び中心に立てられた時にそのことを理解しておられたのではないかと思います。私から見れば、そういう意味での成功をすることのできる最大の可能性は顕進様にあると思うのです。それが正しいかどうかは、ご存知のように歴史が証明することでしょう。



引用:神様の摂理と真の父母様のレガシーを守る為の摂理的葛藤に対する真の視角と理解

ブログ主様ありがとうございます
(画像は管理人が挿入)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。


イエス様は「平和の君」として予言された人であり、山上の垂訓でも「平和をつくり出す人たちは、さいわいである、彼らは神の子と呼ばれるであろう。」と語られています。sernon on the mount


でも、イエス様はまた、「地上に平和をもたらすために、私が来たと思うな。平和ではなく、つるぎを投げるために来たのである。」と語られ、「自分の十字架をとって私に従ってこないものは、私にふさわしくない。」とも語れています。


一見すれば矛盾しています。


統一教会の混乱がひどくなった数年前、私達が平和に関して語る時、「家庭に不和をもたらして何が平和か?」と批判されたものでした。今でもそのように見る人達もいるのではないでしょうか?


私が書いている内容の多くは、統一教会からは、統一教会に悪口を投げているように見える事が多いでしょう。


ちなみに、イエス様が「平和ではなく、つるぎを投げるために来たのである」と語られた時、「私が来たのは、人とその父と、娘とその母と、嫁をその姑と仲たがいさせるためである。そして家の者、その人の敵となるであろう」と語られました。


では、「平和の君」と予言されたイエス様は、どうしてこのような事を語られたのでしょう?


きっと、統一教会の皆さんは、「それは洗礼ヨハネが」とか「それはマリア様が」とか、語る事でしょう。でも、洗礼ヨハネでもなく、マリア様でもなく、私達は、今、私達自身を振り返って考えてみる必要があるのではないでしょうか?


イエス様が「つるぎを投げる」と言われた状態は、神様の御心にかなっていた様子に対してでしょうか、そうではないのでしょうか?統一教会は、今、神様の御心にかなう事をしているでしょうか、そうではないのでしょうか?

統一教会のおいては、善と悪の判断基準が混乱しています。リーダーに従う事が善とされる事が多く、ある人がリーダーでなくなれば、突然にサタンにされたりします。


神様を知らない人にとって善と悪は相対的です。でも、神様を中心とした善と悪は絶対的です。それは、偽りを貫くつるぎのようでもあります。ところが、神様を知っているはずの統一教会でも、善と悪が相対的で、いつでも変わりえるものになっていないでしょうか?


米国では、ホモを容認します。ホモが善か悪かは、人と国によって相対的です。麻薬が善か悪かも、相対的です。法律が変われば、意見も変わります。


統一教会にとって、善と悪は、今、相対的でしょうか、絶対的でしょうか?リーダーが変われば、善と悪が変わるのなら、それは相対的です。リーダーの意見が変われば、善と悪が変わるのなら、それは相対的です。


そのような相対的なものに、イエス様ならつるぎを投げないでしょうか?つるぎを投げるとは、憎んで暴力をふるう事を意味するのではありませんが、イエス様なら、神様が望まない事は、間違ってる、と語らないでしょうか?


文先生は、多くの人の反対を押し切って、絶対的価値を主張された方です。


でも、統一教会の内部の価値観は、相対化され、多くの人達は、自分の良心がどこに向かってよいのかも定かでなく、リーダーの言う事に流され、統一教会全体が行こうとしているところに、善悪も判断せずに流されていないでしょうか?


そこが、神様が望む世界にいたる事になるとは思いません。


イエス様は、「平和をつくり出す人たちは、さいわいである、彼らは神の子と呼ばれるであろう」と語られました。


イエス様が語られた事は、過去2千年の道徳や倫理の発展を大きく左右しました。それは、人々の本心を啓発する御言葉であり、全人類に共通する、普遍的原理と普遍的価値に根ざしたものでした。イエス様は、永遠不変の世界を基準にしていました。


文顕進理事長が、普遍的原理と価値に関して語る時、世界の人達は共鳴します。ところが、統一教会の人達には、響きが弱いように感じます。しかし、文先生は、そのような人ではなかったはずです。


平和と価値観について、統一思想では以下のように語られています。

「価値の相対的基準でもっては全人類の価値観を統一することはできない。価値観の相違による対立や闘争をなくす事はできないからである。


したがって全人類の真の平和が定着するためには、宗教的な差異、文化的な差異、思想的な差異、民族的な差異などを克服することのでき評価基準、すなわち全人類に共通な価値評価の基準が立てられなくてはならない。


そのような価値評価の基準が絶対的基準である。」



引用:パシセラ (Paci-fi-Cera) のブログ

ブログ主様ありがとうございます
(画像は管理人が挿入)


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。



一年程前になるのですが、医療機関に勤める姉妹から、み言葉に感激した話を聞きました。
ちょっと言葉が専門的で伝え方に困っていたのですが、今回、会話風にアレンジしてみました。
「妊娠の恩恵」と言っていたので、そのままのタイトルであげようと思います。
記事の中で、何か神様を感じ取ってもらえれば、幸いです。

imagesninnpu

私を「チャイ」、姉妹を「ジェー」と略して学生部風?に書いてみました。

ジェー: ねぇ、チャイ、この間、本体論でとても感激したと言ってたでしょ。
チャイ: あぁ、一瞬、放心状態になったと言ったあれ、ね。
ジェー: 実は、私も最近、大発見したのよ。
チャイ: そう。
ジェー: すごい感激したんだから。
チャイ: そ、そう。
     (嫌な予感。
     前回は医学に統一思想を応用して、受容体の授受作用が何とかかんとか…
     ついていけるだろうか。何しろ口火を切ったように統一思想が飛び出すから…)
ジェー: 実はね、女性は妊娠するとき、孫も妊娠しているのよ。これが真理なの。
     ねぇ、すごいと思わない? 神様は孫を見たかったのよ!
チャイ: え!、何かすごいみたいだけど、よくわからないなぁ。
     もう少し、わかりやすく話してよ。
ジェー: もう、鈍いんだから。だから、胎児の中の原始生殖細胞が妊娠5週目くらいに…
チャイ: ???
ジェー: チャイ、聞いてるの?
     もう、いいわ。教えてあげないから…
チャイ: ごめんごめん

(はじめに聞いたときは、こんな感覚かな)

チャイ: さっき言っていた、妊娠するとき孫も妊娠するって話だけど…
ジェー: そうね。まず、原始生殖細胞の話からしないとね。
チャイ: 原始生殖細胞?
ジェー: 妊娠して子供が誕生するには、卵細胞、つまり生殖細胞がないといけないのよ。
チャイ: そりゃそうだろう、それで…
ジェー: その生殖細胞の元となる細胞が原始生殖細胞なの。
チャイ: うん…
ジェー: それがいつ出来るのかというと、妊娠5週目の胎児の中でつくられるのよ。
チャイ: ん? なんかよくわかんないけど。
ジェー: だから、お母さんが妊娠した時、お腹の中にいる胎児の中で、
     孫の卵子の元となる細胞がつくられるということ。
チャイ: まだ生まれても来てない子供の中に、さらにその子、
     つまり孫を妊娠しているということ?
ジェー: う~ん、まだ孫は妊娠、とは呼べないけど…ね。

(ようやく、意味が飲み込めてきた)

ジェー: だからね。女性が子供を妊娠したときは、既に孫がお腹の中にいるということ
     なのよ。そう思って、孫のことまで考えて、精誠を込めないといけないの。
チャイ: なるほどね。
ジェー: 神様は、きっと孫をみたかったのよ。
チャイ: 何か、本体論の話とつながるな~
ジェー: お母様がお生まれになるまで、3代に渡り聖別されたというじゃない。
     メシヤのため命をかけて慕った女性がいたと。
     聖別して、誕生するためには3代前から、聖別しないとダメなのね。
     理由が分かる気がするわ。
     腹中教、聖主教団の意義はこんなところもあったのね。
チャイ: 3段階完成の原則… 性相と形状…
ジェー: 配偶子の形成は、妊娠5週目から7週目くらいに始まる。
     ここで障害があると、卵巣や精巣が形成されても、中に配偶子が無い先天的な
     不妊になってしまう。
     つまり、不妊の原因が実はその本人でなくて、本人がまだお腹の中にいるときの
     母親の妊娠環境が影響することも否定できないわけ。
チャイ: それってかわいそうだなぁ
ジェー: これで、分かったでしょ。
チャイ: あぁ、意味が理解できたよ。
ジェー: 本当にわかったの? 子供を育てるとき、孫を育てる意識を持っていないと
     いけないということよ。
     育児に追われても、子供の中にいる孫のためにエールを送る、精誠を込めた生活
     が必要だと感じるの。
     お父様はそういう姿勢で生きておられたのではないかと思うのよね。
     信仰生活っていうけど、なんか私達、観念的で近視眼的な、感性の体得が何かを
     分からずに歩んで来た気がするわ。

いかがでしたか。
こちらの姉妹は先輩家庭の方ですからこんな会話にはなりませんが、
わかりやすかったでしょうか。

私達にとって大切な子女たち。
何かを感じ取ってくだされば何よりです。

生活の中で発見したみ言葉の世界を伝えてくださったお姉さんに感謝致します。




引用:プームチャイのブログ

(画像は管理人が挿入)

ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。




欧米人の集まる、ケニアの高級ショッピングモールでの襲撃事件、パキスタンにおけるキリスト教会の日曜礼拝に集まったを狙った自爆テロ、どちらもイスラム系武装集団が犯行声明を出しています。


21日には、イラクでイスラム・シーア派を狙ったイスラム・スンニ派の爆弾テロで数百人の死傷者が出ました。

mds13092201150002-n1

国連総会が開かれるニューヨークでは、米国のオバマ大統領とイランのロウハ二大統領が接触をするのか、注目が集まっています。


世界は、山積した問題を抱えているのに、文先生は全てを成したと宣伝して回っているのが統一教会のリーダーです。全てを成したから、寿命が縮まった、と説明しています。


そこに違和感を、統一教会では感じないのでしょうか?


最近、色つき原理講論を推進した、36家庭の史吉子氏が、米国教会を巡回して講和して回りました。


文先生のお子さん達を一人ひとり攻撃する内容を語り、また、文先生が他界してから40日の間、文夫人は霊人となって訪ねてこられた文先生を見る事ができなかったが、金孝南氏が見る事ができたので、食事を差し上げる事ができた、と語られたと伝えられています。


米国でこの話を聞いた教会員達によると、日本人にした話と、西洋人にした話はちょっと変えてあって、物事を鵜呑みにせず事実を追求しようとする西洋人には、やばい話はしなかった、とも伝えられています。


それも日本人だけにするところが、「日本人なら上から言えば信じる」と思われていると感じられて情けない事です。


皆さん、文先生は本当に「全てを成した」のでしょうか?統一教会のリーダーが宣伝するように、全てを成したから、寿命が短縮されたのでしょうか?全てを成して安泰におられ、霊界から来ては「安かれ」と戻るのでしょうか?


世界で、同じ神様を信じる人達がいがみ合い、殺し会う状況を見ながら、「全てを成した」と安泰におられるのか、と疑問に思うのも当然でしょうけれど、統一教会の中を見るだけでも首をひねります。


36家庭の史吉子さんが、文先生のお子さん達一人ひとりをみんなの前で批判する状況を見ながら、「全てを成した」と安泰におられるのでしょうか?


かつて後継者と宣伝された、文亨進世界会長は、文国進元理事長と共に、米国東部の町で独自の礼拝をして、教会員を集っています。それに対して米国リーダーは、「そこに行ってはならない」と教会員を引き止めています。その状況を見ながら文先生は、「全てを成した」と安泰におられるのでしょうか?


統一教会が所有する、マンハッタンセンターでベンさんと結婚式をしようとした文仁進元会長は、教会員の間で騒ぎになったせいでしょう、場所を一般ホテルに変更したようですが、全く悔い改める様子は見えません。この状況が、「全てを成した」と安泰にしていられる状況でしょうか?


韓国の教会では、権力闘争が継続しています。ヤン・チャンシク氏が、世界副会長の位置を降ろされました。


「郭グループ」がああだこうだ、という教会のリーダーの発言は、「自分達こそが“郭グループ“を撃滅しますから、位置と権威を与えてください」とアピールするための手段になっています。


逆に言えば、「郭グループ」に激しく敵対しないと、統一教会内では格下げされるという意味にもなります。踏み絵のようなものではないでしょうか?教会の上層部に行けば行くほど、踏み絵になっているかもしれません。


昨日、書いた徳野氏の「公文さん事件は 郭Gがクーデターを起こそうとしたものだ」という発言があったという記事を取り上げました。


そのような事実はない、と言ってこられた方もおられますから、敬意を表して、そのようなメールがあった事をお知らせし、情報源の記事の後に書いてある情報ソースに関する話にゆだねますがhttp://ameblo.jp/yosia621/entry-11619742283.html 、似たような郭G攻撃を列記すればきりがありません。


結局は自分達の外部に敵がいると想定しないと、教会をまとめられない事は、世界の統一教会を見ればわかります。


戦時中、日本が鬼畜米英とスローガンを立てて、国民を鼓舞しようとしたようなものです。


外部に敵を想定して、敵愾心を鼓舞し、人々を引っ張っていこうとするのなら、それはテロ組織と変わりません。「米国はサタンだ」と若者を鼓舞して、自爆テロをすれば天国に行く、と宣伝しているのと変わりません。


世界は過激派化した宗教によって混乱しています。統一教会で起きている事も過激派化ですけれど、不幸にして、乗っ取られてしまいました。


そして、その過激派化した中で、「郭グループ」だ、何々グループだと、外部に敵を想定し、同時に各自が何かを神格化して心のよりどころにしています。


その神格化は、文先生夫妻の神格化であるかもしれないし、原理講論という本の神格化であるかもしれませんし、教会という組織の神格化であるかもしれません。


でもその神格化の奥底にあるものが、真の愛なのか、それとも自分を動機にしたものなのか、問いかけてみてください。もし自分の動機が正しいと思っても、自分が信頼する指導者の心の中はどうですか?


イエス様に対してなされた三大試練は誰にでもあるのです。


以下は文先生が語られた事ですが、今の統一教会で起きている事は、文先生が語られた事とは随分違う事を感じるでしょうか?その統一教会を見ながら、「全てをなした」と文先生が安泰でおられるとはとても思えません。


「私達は、心の世界を代表する宗教自体が、世界平和を築くべき主体的責任を果たしていない事に対して反省しなければなりません。


宗教が、現実世界を指導し浄化する生命力を持つ事ができず、むしろ、本来の使命に逆行しているという事を、私達は否認できません。


私が知っている神様は、人間が理論をもって集大成した教理内容に執着しません。神は、私達の父母であり、根源者なので、真の愛を中心として人種や分派や文化を超越しており、差別がありません。


したがって、すべからく宗教人は、万民救済と共に、平和な理想世界を実現しようという、神の真なる愛のみ旨に完全に従わなければなりません。


宗教は、現実に安住せず、生きて働かれる神と共に、真の愛と真の生命力ある対話をなしていく、生きた信仰の道を進まなければなりません。」



引用:パシセラ (Paci-fi-Cera) のブログ
(画像は管理人が挿入)

ブログ主様ありがとうございます
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

日本でのWFWP会議の場で徳野英治会長は
「公文さん事件は 郭Gがクーデターを起こそうとしたものだ」 と発言した。
徳野会長


これが如何なる意味を持って、どのような根拠からかはまだわかりません。
しかし徳野会長という公人が公の会議の場で発言したことをみれば、清心ビレッジ焼身事件と郭Gとは関係ありとの見方が本部では公然の事実としたいようです。

「清心ビレッジ焼身事件」は「郭Gのクーデター」という発言から公文さんに清心ビレッジにて焼身せよと指示し、教区長をも巻き込なさいと命令し実行させたとでも言うことになります。その証言や物証はあるのでしょうか?その事件を契機に「クーデター(政権転覆)」が起きたのでしょうか?

自爆テロ?クーデター?と話題は盛りだくさんですが、とても公人として自覚ある発言とは思えません。物証や確固たる証拠があるのでしょうか?あるならまず捜査協力としてその物証や証拠を提出したらよいでしょう。物証があり捜査協力をしているのであれば軽薄に事件に関する発言は抑えるでしょう。

そもそも、郭グループの定義とは何か?そしてそのグループとは誰を指して言っているのかが今だ明確ではなく、
郭グループと言うからには郭先生が首班としているグループと思うが、そのようなグループの存在自体があるのか疑問です。

仮想敵国を作り不安を煽って国内の世論を一本化する政治戦略の如くに、仮想敵集団を作り、クーデターと焼身事件を結びつけ恐怖や不安を煽り、教会部固めでもしようとする政治戦略の一環でしょうか?

つまり、現段階で教会本部に物証や証拠があるわけではないという事です。
「そうだと思う」から始まり「きっとそうに違いない」になり「そうだ」と断定していく思考。
思い込、願望の類がストーリーに添って断定されていったと分析できます。

焼身事件というあり得ない事件がおき、それを謙虚に反省材料にするよりは他に責任をもていくことで責任回避という念があまりに強く、願望を正当化し事実になってしまう「合理化」の結実とも言えます。

*「合理化」=自分にとって都合の悪い現実を、事実と異なる理由 で隠蔽・正当化するなど、心理的自己防衛を図ること。

焼身事件は小野氏が命を落とすことによって殺人事件になってしましました。これほどの重大事件を軽々しく、物証もなく、郭Gのクーデターとしてよいとは思えません。

包丁、爆薬、、清心ビレッジ全員を狙った犯行、聖和式阻止、自爆テロ等(http://ameblo.jp/yosia621/entry-11617838045.html)教会側から不確かな情報が流れ出てきています。そして今度は徳野会長会自ら「郭Gによるクーデター」と発言しています。

意図的に情報を流すその目的は何処にあるのでしょうか?

当初は小野教区長との返金問題、つまり教会の過度な献金が事件の引き金になったとの見解が大方でしたが、その後、教会側は教会員(離教)ではない、教会とは関係ない、ましてや小野教区長とは面識もない、しかも精神疾患であるとして公式見解が出てくるようになりました。

関係ないとしながら結局、入院全般を面倒をみて、お見舞客すら厳重にチェックする周到さは少し異常さも感じました。回復した後の本人からの証言を教会側だけで囲い込む為に誰とも接触させないとも取れました。

そして結果として「郭Gが起こしたクーデターであり自爆テロ」というとんでもないデマが流れだしました。偽情報を蔓延させて行こうとする「自己欺瞞に陥っている教会」の情報戦略、政治戦略に引っかかってはいけないと思います。

仮に背後にどこかの組織がバックにあったとしたら、殺人にまで発展した事件を捜査当局が放置するはずもなく調べを進めるでしょう。バックの中に爆薬まであったという事ならば尚通常の精神疾患者の事件として終わらせないでしょう。

被疑者の持ち物は通常、警察が押収して検査します。バックの中身を警察が調べて、爆薬やナイフ、酸素マスクがあったと言う情報が警察から教会本部へあったとしても、その情報を基に「テロだ、クーデターだ」とするには飛躍しすぎです。

公的場で責任ある人が発言した事には責任が伴いますし、これだけの発言をして撤回するのはとても困難だと思います、幹部の皆様くれぐれも細心の注意をはらって発言していただきたく思います。

信徒の皆様も軽々にアベルのいう事を鵜呑みにして、故人の尊厳を貶めることのないようお願いします。


引用:yosia621のブログ
(画像は管理人が挿入)

ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

KCC前教区長(K教区長)は、Aタイプの教区本部を、大きな建物に変えようと思いました。
まずは食口からの献金を集めました。教会を建てる土地はありました。長老様が捧げた土地でした。市内からは少し外れていましたが、小高い場所にある広々とした土地でした。

設計図、及び建物の完成予定図をお父様のところへ持って行きました。お父様のサインを頂き、資金を出して頂くためです。

完成予定図のパネルに、お父様がサインをしてくださいました。資金が必要だとの話をすると、お父様が「いくら必要なのか」と聞かれたのでK教区長は「20億Wです」と答えました。すると、お父様がF協会長(当時)に「20億W出してあげなさい」と言われましたが、F協会長は「アボニム、お金がありません」と答えました。

これで普通は、資金不足で建物は建てられないと思うか、縮小して資金のある範囲で建てるかすると思うのですが、K教区長は〈お父様がサインもして下さった。資金は出るだろう。〉と考えて、すべての計画を実行に移しました。
Aタイプの教区本部を担保にして、9億Wも借りました。毎月700万Wを返していく予定でした。
毎晩、祈祷会もして精誠を込めました。新しい教区本部が建つということで、食口は沢山の献金をしました。

ところが新しい建物の枠組みは出来て行くのに、問題が起こり始めました。お金が無いので、あちらこちらで支障が出ました。

K教区長は身を隠し、事務所には「金を出せ」と脅しをする人達が詰め掛けたりして大騒ぎとなりました。

結局は、基礎工事と枠組みまで出来ていた建物は、そのまま放置され、数年後には取り壊されました。
ここに投入した食口の精誠と献金は空しく崩れ去りました。今現在も借金を返しているかも知れません。(知っている方は教えて下さい。)

そのK教区長は、小さな教会に人事になり、その後は教会長も辞めました。ーーーところが、昨年からは再び「教区長」として別の地域で顔を広めています。

ここで考えるべき事は色々あるのですが、お父様は、「サインをして下さい。」とお願いすれば、サインをされる方です。「教会を建てます。」と言えば「そうか。」と言われます。

後は、自分の責任分担で考えてするしかありません。お父様がサインをされたからと言って、責任を持って下さるわけではありません。
責任分担



引用:cocoaのブログ
(画像は管理人が挿入)

ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

 




統一教会員の合同ニュースブログより転載

火傷治療中の日本兵庫教区長聖和のお知らせ
2013年9月21日 | Filed underできごと,統一教会 | Posted by Eiji Harikawa

218 2013.09.20 22:50 韓国家庭連合HPより
火傷を負った日本教会小野正博兵庫教区長(6500家庭)が数回にわたる手術をして状態が少しずつ好転していましたが火傷で被った傷が悪化し、2013年陽暦9月20日午後5時7分に敗血症で聖和しました。 享年54才でした。 

● 遺体安置所:翰林大学漢江聖心病院葬儀場
●弔問は新暦9月21日午前10時から承ります。
※聖和式の場所と日程は後日お知らせいたします。
天国に入城される故人の冥福を祈ります。 


引用:
『原理講論』和訳研究


ブログ主様ありがとうございます
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。



ボンネッコル
昨日、文先生のお子さん達の通過された世界に多少触れました。



昨日の内容と合わせて考えていただくために、実際の文顕進理事長のお話を掲載します。「神様の夢の実現」という本の中からです。



「なぜ私がこのような道を歩むのでしょうか。答は簡単です。真の愛のためです。」と語られています。



そして、「祝福中心家庭である皆さんは、真の家庭と接ぎ木をされたために、私の弟妹の立場に立っています。そのために、真の愛を中心として、私が兄の立場で責任を果たす為に、皆さんのためにこのような道を行くのです。」と語られています。



では、祝福家庭は、真の愛で報いたのでしょうか?それともツバを吐くような事をしたのでしょうか?



繰り返しますが、文顕進理事長はどこまでも、御自身の父母を愛し、皆さんを愛したのです。


たとえ、愛した人からツバをかけられたとしても、愛したのです。そこから地獄が天国に変わる可能性が生まれるはずです。




2004年日本巡回講演より



「私たち真の子女たちは、忘れられた存在でした。



外の世界はご父母様ゆえに、私たちをあざ笑いました。皆さんたちの中にも、統一教会の食口だという理由だけで迫害を受けた人が沢山いるでしょう。けれども、もし皆さんが、文鮮明牧師の息子だったなら、そのような非難と迫害を避けるのが、どれほど難しかったか考えてみて下さい。



ある食口たちは、真の家庭の心情と事情をきちんと理解できないで、「真の子女たちは、漢南洞やイースト・ガーデンのような大きな家で暮らし、保護された人生を送っている」と思っていました。



しかし、本当に私たちが、保護された人生を過ごしているでしょうか。私の幼少時代をふり返るたびに、すべてを忘れてしまいたい気持ちになります。



ご父母様は、カインの子女たちをもっと愛されました。私の兄弟姉妹たちを見るたびに、彼らこそ私が知っている人たちの中で、最も寂しい人たちだという思いになります。



真の子女たちは、愛の暖かさや平穏を感じることなく成長しました。自分の父母と統一教会、そして世の中から捨てられた人たちだったのです。



今回、教会の草創期のメンバーの一人である会長が、お父様が最初に建てられた教会について証しをするために、釜山に来てくれました。そこがどれほど小さくて、みすぼらしかったかを回想しながら話をしたのですが、それを聞きながら思ったのは、「私は愛のない大きな家より、真の愛が満ちた小さな家に住みたい」ということでした。



地獄はどんな所だと言いますか。最も寂しさを感じる場所です。真のご家庭が歩んできた道が、まさにそうでした。



にも拘らず、私が公的な路程を行くことを決心し、皆さんの前でこのような内容を教えるのは、まさに私が真の家庭の一員であるからです。



なぜ私がこのような道を歩むのでしょうか。答は簡単です。真の愛のためです。私のおじいさんであられる神様を愛しているからです。また、息子として、父母に対する愛ゆえにこの道を行くのです。



一方祝福中心家庭である皆さんは、真の家庭と接ぎ木をされたために、私の弟妹の立場に立っています。



そのために、真の愛を中心として、私が兄の立場で責任を果たす為に、皆さんのためにこのような道を行くのです。」




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


引用:パシセラ (Paci-fi-Cera) のブログ
(画像は管理人が挿入)
ブログ主様ありがとうございます

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。



juujika

イエス様は、十字架でみじめな死を迎えた方です。しかし、キリスト教は、それが予定されたものであったと正当化する事によって、イエス様の本当の事情と心情から目を背けてきた事を文先生は明らかにされました。 


殺される必要はなかったのに、十字架にかけられたイエス様がどれほどかわいそうであったかを知ってイエス様を、その無念の姿そのままに愛する事は、キリスト教徒にとっては冒涜であっても、文先生にとっては冒涜ではありませんでした。 


基元節を迎える事なく他界された文先生を、統一教会では「全てを成した」と、正当化しました。基元節を生きて迎える事によって開かれる未来を、否定した事に等しい見方です。キリスト教徒が、イエス様が33歳で亡くならなかったらどんな一生だったのかを考えなくなったのと似ています。 


文先生が基元節の前に他界されたのは予定ではなかったと私は思いますし、基元節を迎える事なく他界された文先生の無念さを思う事を、私は不信仰とは思いません。 


平和メッセージの中で、文先生は恨の生涯を振り返りながら「今でも誰かが、私のこのような心情の内縁をかいま見、一言だけでも投げかけたなら、私の涙は滝のようになるでしょう」と語られました。その言葉の後で、いかにして、勝利の基盤が立てられたのかを宣言されているのですけれど、もし、その生涯の最後が、無念の死で終えられたのであるとしたら、どれほどの恨でしょうか? 


昨日書いたように、文顕進理事長は2009年、2010年、基元節に向けて父である文先生の神様と人類への公約を果たせなくなる事を深刻に心配されて、「誰がそれを考えているのか!(Who is thinking about that!)」とめどもない涙を流されました。「お父様の首がかかっている (His neck is on line)」と言われていました。 


私は、文顕進理事長ほど深刻な思いで、文先生が基元節を勝利して迎える事を願っていた人を他に知りません。 


そして、文先生は基元節を迎える事なく他界されました。 


今、私は、文顕進理事長が全力を尽くして、母である韓鶴子夫人を心配され、かばおうとされる姿を見ます。


その姿を見る時に、父である文先生に対して尽くされた精誠を私は思い、そして、その結果は、喜びではなく、涙で終った事を、私は思い出すのです。 


子が、父母が天から与えられた使命を知って、その使命成就を援助するために最善を尽くしても、その精誠が父母に理解され、実るとは限りません。それでも、子は、精誠を尽くすのです。 


日本の統一教会員の多くは、子であるのだから、自由に近づき、自由に話せる、と思っているから、「なぜ会いに行かない!」と裁くのですけれど、自分達こそが、親子の間を裂く原因になっている事に気がついていません。 


恩讐を自分の子女より愛する事によってのみ、サタンを自然屈服させる事ができる、と語れれた文先生の内情と事情を察する事ができていません。 




引用:パシセラ (Paci-fi-Cera) のブログ
(画像は管理人が挿入)
ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

 

母国日本と言われてきました。
全世界各地に女性宣教師たちが派遣されました。
世界平和女性連合も日本から出発しました。

女性の使命が大きいと言われてきました。

日本の統一教会~相変わらずカルト扱いされて、社会的にはいまだに反社会的団体と思われて批判され続けています。
統一教会史においては、日本教会なしにはその歴史を語ることはできません。

これから日本は?!

国家的には日本は大変な運気の中にあります。長期政権に胡坐をかいていた自民党政権が民主党にその座を奪われ、変革を期待していた多くの日本人は、それが完全な幻想であったことを気付き、その中で登場した第2次の安部政権でした。今は安部政権は順風漫歩です。外交、内政ともにバランスよく、しっかりとした施策とリーダーシップが内外ともに高い支持を集めています。東京オリンピックの招致も決まり、当分この勢いは衰える気配を見せていません。

一方この安部政権の日本に対抗して反日政策を推し進める韓国、中国はまったく勢いがありません。経済・社会の停滞が著しくなっていっています。それと並行するように、特に韓国の政官民それにマスコミあげてのキチガイじみた反日キャンペーンは止まるところが無いような状態です。
韓国と日本の関係は決定的破壊的様相を呈しています。

私は極めて大きな変革の時が来ていると見ます。
第二次世界大戦の終結によって出来上がった戦後体制がいよいよその最終的局面の時を迎えているものと見ます。
戦後世界体制の中でもっとも大きな働きをしてきたのは勿論国際連合です。 ところがその国連に最大の矛盾が残っています。それが「敵国条項」です。要するに国際連合は第二次世界大戦の戦勝国によって作られた世界体制です。戦勝国家=善、敗戦国家=悪、と規定されて今まで続いてきたのです。ところがその悪の国家の代表であるような日本が、国際連合にはもっともお金も出し活動支援も続けてきたのです。戦後世界体制の中で日本ほど世界平和と繁栄のために貢献した国は無いと思われるのに、日本は決して常任理事国になることはできませんでした。それは日本は「敵国」だったからです。
現在日本が韓国や 中国から非難されている根拠は、その事実関係とは関係なく「日本=悪」のレッテルの中で、その多くが事実に反するもので作り上げられてきたものです。
最近私も関心をもって、日中関係史や、日韓併合その前後の経緯、対米戦争の事実関係など調べて行って見ると、事実はあまりにも我々が教えられて、思い込んできた事実とは違うことに気付きました。
一部右翼系人士による多少過激な言論のように思われてきた事実が、実は真実に近いものであることを実感するようになりました。
文鮮明先生が聖和される直前に行われた「アベル女性UN創立大会」でのメッセージの中でも語られていますが、「女性は男性に従属するものでも、付属するものでもなく、神の二性の一方を代表する男性とは対等な存在である」と言うことです。「女性が男性を教育しなければならない」とも言われています。
そこでNHKの大河ドラマ「八重の桜」の主人公、新島八重。新島襄はアメリカ帰りで米国の男女平等の思想を持ち帰りますが、そのことをそのままに実践したのが八重でした。女性でも言うことは言う。「ならぬことはならぬ」「良いことは良い」です。

新島


翻って、日本の統一教会、あるいは食口と言われる人たち、思い至ることがあるのではと思います。
ただただ従順であることが正しい神の子としての道ではない。盲目的従順は却って夫の行く道を誤らせることもあるものです。自ら神の立場に立って、夫が誤ったときにはそれを正すのが本当に賢明な女性の行く道である。
今年の大河ドラマもそれを教えてくれているようです。
心ある方々はすでにそれに気付いて 実行しておられるようです。それは神様にとっても頼りがいがある姿ではないでしょうか。



引用:平和世界を求めて
(画像は管理人が挿入)

ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

ある兄弟と組織の事で話しました。

「たとえ組織幹部が不正をしようと、自分たちはそのことを考えるべきではない。私たちは、私たちの位置での責任分担を果たしていればよいだけだ!」
と断言していました。

「たとえば組織上層部がまるっきり違うものになっても?」

「そう、それは上の問題であるから、もし上が悪いのなら神が彼らを罰するでしょう。私たちは、この組織があるから、人を伝道でき、教育でき、祝福ができ、自分の愛の完成ができるんです!」

だそうです。
皆さんどうですか?
私は、まず善悪を自分で判断する責任があると思います。


2000年前、彼らは知らなかった。( ヨハネによる福音書 第19章)
しかし今、真のご父母様、真のご家庭がたっているので2000年前とは違います。

ただし、私たち祝福家庭は知るべきです。


何が善であるか何が悪であるかに対しては、神様も教えてくださらない。
ときには、神が、それは正であると教えてくださったとしても、あるときはそれが否であると教えてくださるときがある。
ゆえに、それは自分で見分けをつけなければならない。
                                   御旨の道




引用:さやえんどうの訓読家庭教会



ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。



韓国協会本部からのお知らせ(9月8日)には「夫人は最近、数年前から5人の子供を無視して頻繁に家出をし、行方不明になるなど、情緒的にひどく不安な状態を見せてきて、夫と周囲の食口が大きな心配をしていました。離婚も、夫の同意なしに一方的に日本で書類を整理しており、家族と断絶した状態が長くなりました。
このような状況について、梁昌植会長を通して報告を受けられたオモニムは、昨年(2012年)から、夫をニューヨークに本部を置く摂理機関で働くようにして子女たちを世話するように措置されました。あげくに夫人が精神的に不安定な状況で、継続的に行方不明になった状態の中、今回の事件が発生したのです」となっています。(http://ameblo.jp/katu-com/entry-11613618805.html)

ところが、8月末の集会では「精神患者とかうつとかは言わず、彼女の家庭の事情や、今はもうすでに離婚をし教会もどこの所属もなく、食口の家を転々としてたそうです。そのような彼女を見て教区長さんは住む所を準備したり力になってあげました」という説明があったそうです。(http://ameblo.jp/char08kr/entry-11613866089.html)

8月末の集会での説明では、彼女は食口の家を転々としていたとありますが、それでは、韓国協会本部からのお知らせによる彼女は行方不明の状態だったという内容との食い違いが生じます。いったい、どちらが正しいのでしょう?




引用:在韓日本祝福家庭婦人会


ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。



銀狐さんが非常に参考になる重要な記事(動画)をUPされています。
 
目を塞ぐ者の心理
http://ameblo.jp/noradanuki/entry-11611781687.html
ソルジェ
 
“ここぞ!”と思う箇所(40~50分)を抜粋し整理して私のブログでも紹介させていただきたいと思います。
全文、詳細は上記記事で紹介されている動画をご覧ください。
 
 
ソルジェニーツィンが書いたものの中にあるらしいのですが、ソ連の収容所からの情報が全く外に出なかったかというとそうではなく、亡命者からの発言等を通して「ひどいことがおきているらしい・・」という情報は多少は漏れ出ている、とのことです。
 
ある時、ソ連が作家のM・ゴーリキーらを査察団として、収容所で実際にそういうひどいことが起きているのか実際に見て広告する、ということをやったらしいのです。迎える収容所では、この時に備え、赤いジュータンを敷き、道路に植樹し、家を綺麗にし、囚人には綺麗な着物を着せ、新聞を読ませ、文化的に装って出迎えた、とのことです。実際は労働現場で死者がバタバタ出るような環境だったにもかかわらず。
 
ゴーリキーはその収容所の中で一人の囚人の子供に出会います。その子供は「あなたの見ているのは全部ウソだからね・・」と話します。 それから人払いをし、ゴーリキーとその子供の2人だけで実情を聞いたそうです。話を聞き終えて実情を知ったゴーリキーは泣いて出てきたそうです。 収容所内のあまりに可愛そうな悲惨な実情を知ったからです。
 
しかし、査察を終えてモスクワでのゴーリキーの発言は、
「囚人たちはまったく文化的な扱いを受けている」と収容所で見聞きした実情とは正反対の発表をします。ゴーリキー
それは、ゴーリキーがソ連を畏れたからでもなく、ソ連が圧力をかけたからでもなく、彼の心の中には、「今、ソ連を批判したり、国際的に悪口を言われるようなことを言ったりしてしまうと、この共産主義の目を潰してしまう」という配慮があった、とのことです。
 
また、ソ連ではスターリンによる粛清裁判が行われ、無実の人達が多く処刑されているのですが、モスクワ裁判でその多くの人達が(でっちあげにもかかわらず)自分の罪を認めているそうです。
彼らの心情は、「これが社会主義を守るための唯一の道、方法なんだ、自分たちが犠牲になるしかないんだ」という献身的覚悟があった、とのことです。
 
また、ヒラタコフという人物の発言も取り上げられています。
「自分(ヒラタコフ)は共産党を離れたらゼロなんだ、党にいてこそ自分の意味がある。世界に向けていく共産党(社会主義革命)の中にいることが自分の仕事なのだから。自分が白く見えていたものを共産党が黒と言ったら自分は黒という」という陶酔感があった、と紹介されています。
 
解説によると、これらの心情は“ありとあらゆる政治運動で生まれがちな倒錯である”とのことです。
わかりやすく言うと、“人間を救う道はここしかない、という新興宗教にありがちな傾向である”とのことです。「自分が今やっている運動の目的は正しいのだから、その中にある矛盾、おかしい、と思うところには目をつぶる」ということらしいです。そこからはずれることが運動家はできなくなる、と語られています。
(組織が)間違っている、と思ったら、自分が間違っていたんだ、ずれているんだ、この組織の正しさに自分を合わせるのだ、ということだそうです。
 
解説では、この精神性が共産党のおかした最も大きな犯罪である、と指摘しています。
 
大義や理想を疑うのではなく、そこに合っていない自分を修正していく。善良な革命家はみんなそうなった、と語られていました。

 
引用:維新の翔ぶがごとくに

ブログ主様ありがとうございます
(画像は管理人が挿入)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。



公文さんが聖和されたと霊の親から連絡がありました。本当に残念です。


という連絡を、東京のチャイさんが送って下さいました。

公文さんの ご冥福を心よりお祈り申し上げます。



引用:cocoaのブログ

ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。


「清平の事件」その後の情報が、在韓日本祝福家庭婦人会のブログに掲載されました。
これに合わせて、パイオニアカフェ(韓国)に韓国協会の公文が載りました。

この二つを合わせて見てみると、大まかな様子が分かります。
同じ病院の集中治療室で引き続き治療は受けているものの、Kさんの様態について
「回復の見込みがない」ことを、アメリカから来た娘さんにはすでに話しています。

協会では、Y会長の指示のもとに家庭局長、現場では任命を受けた日本食口一人と
治療を受けている牧会者の奥様と共に、その場を守っておられる事が書かれています。

面会に行った食口を激しく追い返したのは、現場を任された日本婦人かと思います。
「写真を撮る」と言うのは、なぜでしょうか?

公文を見ると、Kさんのご両親は「すでに縁を切った」と関心さえ無いように書いてありますが、
本当でしょうか? 親子が縁を切ったと、娘がこの悲惨な状況にあるのに責任を持てないと
言えるのでしょうか? ご両親の事、とくにお母さんの事を精神状態が云々とまで書くのは
何の意図があるのでしょうか。

この場においてKさんを「加害者であるA食口」等と書く必要がありますか。
いかに精神的、生活面において問題が多かったかを羅列しています。
反面、前夫は模範的に献身している尊敬される人物であることを強調しています。

毎日、連絡をとりながらチェックしているというのは・・・? 何を?
二つの内容を見て、非常に驚き、不愉快に感じたので取り敢えず書きました。



引用:cocoaのブログ

ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

もしも助けることができるならば募金運動でも…という思いで、面会が可能かどうかを病院に電話で尋ねたところ、看護婦さんが「面会時間ならば面会出来ます」というので面会時間に合わせて、9月6日、集中治療室に面会に行きました。

集中治療室の面会人控室で待っていた時、知っている食口に偶然に出会い、一緒に集中治療室に入ることにしました。彼女は天福宮所属の食口でした。

集中治療室のベッドで婦人食口は、全身に包帯を巻いて眠っていました。
隣のベッドには、教区長さんが上半身に包帯を巻いて、目は開いているものの焦点があっておらず、何が何なのか分からないようでした。

すると突然、ある日本婦人食口が後ろから私の腕をぐいっと引っ張りながら「誰ですか。私の許可がなくては面会は出来ません。出て行ってください」と言いながら、追い返そうとするので、一緒に集中治療室に入った天福宮所属の婦人が「祈りに来ました。天福宮から来ました」と言いましたが、日本婦人食口はただただ「出て行ってください。誰ですか。所属教会はどこですか。日本教会からも、韓国教会からも、そうするようにとのことで、私が担当しています。ここに名前を書いてください」と、名簿用紙を押し付け、集中治療室の中で大声で騒ぎながら、私達を押してきました。私達は他の患者さんに迷惑になるといけないのでしかたなく集中治療室を出ることにしました。

控室に出てきて「食口として何かお手伝いできることかがないかどうか、状態を知りたくて来ました」と言おうとしましたが、日本婦人食口は少しも話を聞こうとはせず、「所属教会と名前を書いてください。写真を撮ります。私はY会長に頼まれました。Y会長に話します」と大声をたてるばかりでした。

お見舞いに来た理由を何度も説明しようとしましたが、全く話を聞こうとはしてくれませんでした。

控室でも大きな声でうるさく騒ぐので、何度も看護婦さんに「静かにしてください」と言われ、結局、何の話もできないまま、他の患者さんに迷惑になるといけないので、控室の外に出ることにしました。

廊下にまで追い出され、「どうして…祈ろうとしただけなのに…助かるのかどうか聞きに来ただけなのに…」と、面会に来た天福宮食口は椅子に座って、ただただ涙を流していました。

私は、どうしていいか分からない、全く理解できない状況の中で、呆然としてしまいました。

_______________

以上は、ある食口が、8月22日の事件の2人をお見舞いに行った時の話です。
私はこの話を聞いてびっくりしてしまいました。

この内容が、韓国のインターネットのコミュニティにアップされた後、韓国協会から「一部では、生死の岐路に立った食口の切ない事情を本人たちの政治的な目的のために様々な背景を歪曲して拡大糊塗しています」などというような内容の〝協会からのお知らせ”が、発表されました。

私には、その食口たちが政治的な動機で、お見舞いに行ったようには思われませんでした。



引用:在韓日本祝福家庭婦人会



ブログ主様ありがとうございます
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

不倫出産事件で衝撃を与えたIJ氏とBen氏が、こともあろうに統一教会の公的施設である米国・マンハッタンセンターで結婚式を予定しているという情報を入手しました。ラビングライフ・ダンスパートナーのメンバーに結婚式の招待状が送られたようです。日取り等の詳細は不明です。

牧会など無縁で既に家庭崩壊していた彼女が文氏の娘という肩書だけの政治的理由で米国教会の責任者に立てられ、退廃的なLLM(ラビングライフミニストリー)を推進して米国教会を腐敗させた挙句、行方不明となり、高給を支給されながらの不倫出産が発覚したのは、ほんの一年前です。

その責任を負うべきY会長は韓国会長に横滑りし、全ての罪が許されると基元節聖酒をふるまい、世間の失笑を買いました。この組織はどこまで腐るのか。もしかして、このように醜く腐ることは神の愛かも知れません。そこから既に神が離れていることを、そこに何の希望もないことを、誰もが理解できるようにするための・・・



引用:gildongのブログ



ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。


めっきり、秋の空気を感じます。

最近、うちのだんな、歯医者に通っていました。歯が弱いのはわかっていましたが、韓国は歯科がとても高くて行く機会を逃していました。でも、年をとると治療も大変らしいので仕方なく通い、昨日で終わりました。

歯科に通っていたこの頃は、だんなとの通話の時間が増えました。
会社から時間をいただいて出るとき、
治療が終わって歯科から出るとき、
会社に到着した時。
歯科に通っていたここ2ヶ月間、ずっとそんな感じでした。(もちろん毎日じゃありませんよ)

最初は、なんで電話するの?と、ちょっとイライラして電話を取っていたのですが、途中からは親のような気持ちになって聞いてしまいました。

不思議なことに、これから歯科に行くと言われると「気をつけて」と、言いながら・・・
バスに乗り遅れたりしないかな?
職場の人嫌がってないかな?と、思い・・・

治療が終わって歯科から出た瞬間の電話では、治療の過程を全部話すと・・・
どれだけ、痛かったかな?
もっと、早く治療してあげればよかったかな?と、思い・・・

会社に到着した時の電話では、今日も周りの人が気を使ってくれて通院できたと聞いて・・・
『アッパ、よかったね。一生懸命仕事しなきゃだめよ』と、言って終わるのです。

この治療の間、私はときどき日本にいた頃の
ほうれんそう!
を思い出していました。ちょっと、強要がありましたがアベルに愛を感じていました。
怒られたり、励まされたり、喜ばれたり、いろいろありました。

CB展、絵画展、着物展、アベルに叱咤激励されながら、頑張っていたことを思い出しました。
今、思っても確かに愛があったし、本当に救いたい!!!!と、思いながら電話してました。

でも、韓国が全然違ってました。
来た頃は、3万双の韓日家庭が教会に住んでいらっしゃったので、いっしょに泣いたり、笑ったり、相談して元気をもらって、なんとか大変な時期を乗り越えました。
でも、その後777家庭(韓韓)の教会長夫婦がいらっしゃって、全く「ほうれんそう」がいらなくなりました。
平日、教会に食口が来るのも拒み、「家庭で信仰生活ちゃんとしなさい」と、サモ二ムに言われ日本婦人たちは、心のより所もなく大変でした。
主体者に暴力をふるわれ、相談しても
「ちょっと、外に出て主体者が落ち着いたら、家に入ればいい」と、言われた日本食口は私にこう言いました。「本当に、私は一人だ」って。
夜、いろんなことがあって、教会を訪ねたのに門も開けずに帰るように言って、泣いて帰った日本食口もいました。

私は、そういう話を本人たちから聞いたとき、同じ統一教会なのに、国ごとに教育法が違うのか!
「何でも言いなさい」そう、教育された日本人に対してどうすればいいのか、少しも考えようとしない先輩家庭である、教会長婦人を見ながら本当にがっくりしたことを覚えています。
私の教会では、知っているだけでも3人の姉妹が日本に帰ってしまいました。

ほうれんそうは、日本だけなんでしょうか。何のための教育だったんでしょうか。
アベルの言うことは、絶対だったころが確かに、しあわせだったと思います。
でも、今、思えば日本食口は本当にかわいそうです。

日本にいれば、愛という名の下にすべてがアベルを通して受け入れざるを得ない信仰が蔓延し、
韓国に来ても同じ!扱いやすい日本人になってしまいました。

今回、本来のほうれんそうをしたなあと思いつつ、以前感じたことを書きました。

by しあわせ
今回は、コメントも引用させていただきました


コメント

1. 家庭レベルの「ほうれんそう」が必要
日本でも最近は「ほうれんそう」はありません。
確かに素晴らしいシステムでした。
授受作用からしか万有原力は生まれないのですから。
しかしたぶん日本も独身同士だったからできたのでしょう。
日本も家庭持ってからの「ほうれんそう」は聞いたことがありません。
家庭持つと問題も独身時代より複雑かつ難解になりますから。
食口も堕落性を脱いで家族ぐるみの付き合いができれば
家庭レベルの「ほうれんそう」になると思うのですが。

ステテコッチ 


2. Re:家庭レベルの「ほうれんそう」が必要
>ステテコッチさん
本当ですね。
私たちは、兄弟姉妹として信仰生活を始めて、日本でそれなりの教育をうけながら、突然夫婦として韓国の地でまったく違うシステムだったので、心から「ほうれんそう」をしたかったのです。祈祷では、愛する兄弟姉妹とか簡単に言えますが、本当に自分の娘のように愛するのは難しかったのでしょう。私は、777家庭の教会長が来られたこの頃から、先輩家庭とか既成家庭とか関係なく、ただ上辺だけの関係で過ごしていたと思います。
家庭レベルでのほうれんそうは、地域、国、世界と「ために生きる愛」が大きくなるための鍵なのかもしれませんね。

しあわせ


3. 無題
→→→ほうれんそうは、日本だけなんでしょうか。何のた めの教育だったんでしょうか。 アベルの言うことは、絶対だったころが確かに、しあわ せだったと思います。 でも、今、思えば日本食口は本当にかわいそうです。←←←

~大変ご苦労様です。韓国統一教会と日本統一教会とでは信仰教育、信仰生活に大きな違いがあったのですね?

私も韓国統一教会の事、韓国統一教会人の考え方良くわかりません。組織そのものの考え方や運営の仕方も違っていたのでしょうね?

その辺は韓国社会と日本社会の文化の違いからきたものでしょうか?→→→私も日本でホーム生活約10年やってきたので、韓国人との生活、初めは戸惑いました!今までの信仰生活と信仰生活自体が違うからです。戸惑いました。しかし、合わせるしかありません!合わせるという事は従順に従うしかないという事です。(私の場合は近くに 相談できる日本人が一人も居なかったので本当に分かりませんでした!戸惑いました!............しかし、今尚戸惑っています。m(。≧Д≦。)m

同じ統一教会の価値観を学んでいても一緒に生活してそのギャップに良きにしろ悪しきにしろ戸惑いました。韓国人男性で信仰生活なしで来られた方の相対者となって頑張っておられる日本女性は凄いですね。......人が良ければ良いのでしょうが。頭が下がります。まさに、義人だとおもいます。

....しかし、現在の統一教会、........韓国も日本もますます難しくなっている様ですね?私には世界の分裂組織の象徴的存在にすら見えて来ます。

日本統一教会の組織運営はお金を産み出す為に合理的、効果的な組織作りをしたのではないでしょうか?(ホーム生活と報連相で心も体も統率し管理した)→→→弊害は同じカラーに染まらないと残れない、人間信仰に陥りやすい。自分の頭で考えない。主体性がなくなる。etc.→→→韓国人なら何人残るでしょうか?

私もホウレンソウ時代、厳しい訓練生活でしたが、良い懐かしい思い出が多いです。(ほうれん草に愛と心情の交流がありました)

.....これから統一教会.....そして私、どうなるのでしょう?\(^^)/(*^^*)\(^o^)/((o( ̄ー ̄)o))??

失礼します。

楽しい旅人 


4. 仕組みやシステムではなく
「報相連」で確かに助かった事もあります。

受ける側にいた時は、前線で悩んでいないか?課題を越えれるか?と連絡がくるまで心配でしたし、状況を聞き如何にしたら勝利できるか本気でアドバイスしていました。

しかしこれを強要し、管理の為の仕組みとしたら、やはり間違いだと思います。

あくまでも情の関係において、苦しい時、悩んだときは徹底的に相談にのるという姿勢が必要だと思います。

そして定時なっても連絡が来ないと事故にあったのかとか事件に巻き込まれたのかと本当に心配になりましたね。

上に報告するために結果や実績を聞くためものになってしまっては本末転倒です。

今は管理の為の「報相連」体制になっています。これは使う側の人間の間違いと思います。

悲しき日本の現状です。

yosia621 


5. Re:無題
>楽しい旅人さん
文面に、とっても戸惑っていることをかんじました。楽しい旅人さんから見れば私は義人なんですね。嬉しいな~~~。昔、3万双の方がボランティアで結婚生活をしていると笑いながら話しているのを聞いたことがありました。きっと彼女は多くの涙を流した末に何か勝ち取ったものがあったと思います。日本の組織で韓国人!、韓国の組織で日本人!お互い大変ですよね。
私も、こんなに自分から涙がでるものかと思うくらい泣いて泣いて泣きましたよ。でも、今は神様が主体者を通して愛してくれます。結婚生活は、愛の訓練所だってお父様おしゃいましたよね。本当にそうです。最高に否定されながら、これでもか!と言う感じが何年続いたでしょう。
今は、大満足ではないけれど、幸せだと言えます。戸惑うことが一つもありません。
「ために生きる」ことに専念しているからです。
統一教会という狭い場所で、「ために生きる」より、もっと世の中に目を向けて歩んでいくことの方が、私の心が幸せだとわかったからです。
今は普通の韓国のおばちゃんのように子供のことで悩み、笑い、泣き、怒りながら毎日生きています。楽しい旅人さん!、どうにかなりますよ。だって私たち、神様、お父様を知ってその道を歩いているんですから!!休んでもいいし、寄り道してもいいじゃないですか。頑張ろう!!

しあわせ 


6. Re:仕組みやシステムではなく
>yosia621さん
正しくそのとおりです。

日本も韓国も、ほうれんそうに愛がなくなってしまったんです。

本当のほうれんそうってみんながしたいのにね。残念です。

しあわせ 


7. 無題
<<「ために生きる」ことに専念しているからです。
統一教会という狭い場所で、「ために生きる」より、もっと世の中に目を向けて歩んでいくことの方が、私の心が幸せだとわかったからです。>>

=素晴らしいです。多く流した涙が肥料になって花が咲いたのですね!・・・心の貧しい人達は幸いである、天国は彼等の者である。悲しんでいる人達は幸いである、彼等は慰められるであろう。心の清い者は幸いである、彼等は神を見るであろう!平和を作り出す人達は幸いである、彼等は神の子と呼ばれるであろう。義の為に迫害されてきた人達は幸いである、天国は彼等の者である。(マタイ5章)

>>>しあわせさんは義人です。名前がしあわせだからしあわせになる運命なんだと思います。素晴らしいですね。韓日の平和の架け橋、頑張って下さい!私も後方で生き残れる様にボチボチ頑張ります。

楽しい旅人 


8. Re:無題
>楽しい旅人さん
そうそう、ボチボチ頑張ればいいんですよ。これから、『ために生きる』機会が山ほどあるはずですから。
だって、今日楽しい旅人さんのコメントのおかげでとても嬉しかったんですよ。私の人生で『花が咲いた』なんて書いていただいて。
うれし涙が出ました。今日は、私のために生きてくださったんですね。ありがとうございます。
楽しい旅人さんも、名前のとおり楽しい旅でもして楽しんでください。楽しいという思いを心情復帰することで神様は喜ばれますよ。
とても幸せな思いで今日は眠れます。

しあわせ

 

引用:心のままに…

ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

 

今日、お義母さんが教会長と会ったときに、このようなことをおっしゃっていたそうです。
「今は真の家庭云々ではなく、み言を訓読し実践していきましょう。」と。
お義母さんも、真の家庭のことをどうして気にするなと言うのか疑問に感じたようです。

私たちは拡張された真の家庭の一員です。真の家庭はまさに私たちの家庭であり、直接連結されています。
私も前に様々な情報に頭が混乱し、何が真実なのか、何が神様の願われていることなのかちょうど去年の頭くらいでしょうか、真剣に悩んでいました。
そんな時、天福宮の牧会者の方を訪ねて行きました。

その方はこうおっしゃいました。「真の家庭内の問題は真の父母様が解決されるので、君は自分の専門分野で(学生でした)、自身の未来のために投入するべきだ。」と。

その時、現在の教会内での葛藤に対して詳しく尋ねてみました。するとよくわからないと答えられました。そして、顕進様に対する批判ビデオを、本当に上の指示で撮影したのか尋ねてみました。
すると、しばらく無言のまま「よくわからない」と答えられました。

実際に撮影を拒否した方はやめさせられている状況でした。

私は最後にこう答えました。
「何を伝えたいのか分かりました。しかし真の家庭は、私にとって関係を切ろうとしても切ることが出来ない存在です。私は真の家庭ゆえに生まれてきた命です。もう少し考えてみます。何が真実なのかどうしても確かめたいです。」
t02200163_0631046812672814341








その後もメールでそのビデオの真相についてお尋ねしましたが、返事はありませんでした。
なんだか、真の家庭の問題を差し置いて自分たちのことだけを考えているようで悲しく涙が出てきました。私たちは本当に真の家庭の問題を、放っておいていいのでしょうか。

私は、心が痛くなり居ても立ってもいられなくなります。真の家庭なくして私たち祝福家庭も存在しないと感じます。



引用:はなのブログ

ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130904-00000003-footballc-socc

「ACLも制した名門・城南一和がまさかの消滅。クラブの資金源・統一教会が持っていた大きすぎる影響力」

■統一教会に支えられていたクラブ・城南一和

8月23日に韓国の『イルガン・スポーツ』が報じた城南一和に関する報道は、韓国サッカー界に大きな衝撃を与えた。城南一和と言えば、Kリーグ最多7回のリーグ優勝、2010年ACL制覇、2010年FIFAクラブワールドカップ4位を誇る、Kリーグ屈指の名門クラブだ。そんな伝統あるクラブが、母体企業である統一グループの財政支援の打ち切りによって、今シーズンで消滅するという。

<中略>

その資金源は、サッカー好きで有名だった宗教団体・統一教会の教組・文鮮明だ。彼は80年代末、同クラブの創設をリードし、その後も多くの投資でクラブを牽引した。チームが優勝したときは自ら激励に訪れ、現金でボーナスを渡すこともあったという。城南一和は、まさに“文鮮明あってのクラブ”だったわけだ。
**************************************************************

昨年(2012年)10月ころに韓国メディアニュースで「文総裁死後40日も経たないうちに二つの事業(平和自動車とサッカーチーム)の縮小ないし中断説が流れた。」と報じていた。(http://ameblo.jp/yosia621/entry-11386636753.html

またも現実のものとなってしまいました。
平和自動車廃業に続き、資産売却そして城南一和消滅。

「文総裁死後40日も経たないうちに」とあるように文師死後、直ぐに財団理事会が話あったと予測できます。このように外的な基盤もどんどん切り崩られています。

内的にも天聖経改竄や御言葉選集の再編や祈祷すらも改竄して内的基盤も崩れていっています。

このような事態が起きてもまだ、アベルの指示や公文を拠り所にして生きて行くのでしょうか?

是非、教会責任者に聞いてみてください。
何も説明しないか、韓総裁の御意と言いのけるか、日本(あなた)が使命(献金)を果たさないからお父様の資産と基盤が無くなっていくといって詰められるか。

結局、私利私欲にはしった無能な財団と教会幹部によって切り売りされているだけの話です。

引用:yosia621のブログ


ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

善なる宗教は人間が責任分担を果たせるように導き協助するが、
悪なる宗教は人間の責任分担を奪い果たせないようにする。

清平統一教はどうでしょうか。
清平訓母の祈願書は、嘘の贖罪をエサに食口の責任分担と万物を奪います。
祝福家庭が贖罪のエサに引かれるなら、罪人と自白するようなものです。
そもそも、贖罪(復帰)は、アダムエバの堕落以前の立場に戻るだけです。
祝福家庭にとっては単なる出発地点に過ぎません。
祝福家庭や二世が目指すべきものは完成のはずです。
完成は責任分担を完遂することによってもたらされるのであって、
祈願書に金を払うことではありません。

また、教会が原理的根拠の無い祈願書を認めるなら、
教会は何の機能も果たせていないと自白しているようなものです。

教会が機能しているなら、
清平訓母に対して「泥棒」と言わなければならない。

病気でもないのに手術するから献金しろと言えば、普通は反対します。
反対しないということは、食口の病気を教会が治せないか、
教会が偽医者の仲間で手術代の一部を得ているということになります。

泥棒と警察が一緒に仕事をするのはおかしい。
泥棒と一緒に仕事をする警察は泥棒の仲間であり、
呪術師と一緒に仕事をする医者は偽医者だということです。

ではなぜ、文先生が清平訓母を放置したのでしょうか。

サタンが清平訓母を放置しろと要求したら、
文先生はその要求を断れない理由があります。

あなたは『祝福家庭は対等の価値がある』と言ったではないですか。
ならば、祝福家庭は、偽霊能者を見抜き分別できる筈です。

サタンからそう言われれば、文先生は「そうだ」と答えざるを得ない。
むしろ、「いくらでもやってみろ」と答えたいところではないでしょうか。
文先生が認めているような振りをしても、
「先生、あなたはそのようにはには語りませんでした」
と言い返すくらいでよいのではないか。
それでこそ、祝福家庭としての価値があると思うのですが。

メシヤは祝福家庭を守ってくれる人ではない。
人間が祝福を通じて完成できる道を開いたに過ぎない。
その道を行くか否かは、祝福家庭の5%であり、
それを、文先生はもちろん、神も侵すことはできません。
み言を引用します。


対等な価値(天聖経・真の家庭と家庭盟誓より)

天宙の中心家庭は、アダムとエバです。アダムとエバがその中心家庭であり、代表家庭です。代表は一つしかありません。中心も一つです。それが種です。アダムとエバが祝福を受けて結婚した家庭の種です。その家庭の種はすべてイコールです。皆さんの家庭も全く同じでなければなりません。

「祝福を受けた家庭は復帰された家庭だ」と言うとき、アダム家庭とその内容の価値は違いますか、同じですか。皆さんの家庭に行けば、皆さんの家庭は家庭の王宮です。また、氏族の王宮であり、国家の王宮であり、世界の王国であり、天宙の王宮です。皆さん、男性に尋ねれば「王になりたい」と答え、また女性に尋ねれば「女王になりたい」と答えるでしょう? いったいそれはどういうことでしょうか。本来のアダムとエバは、王であり、女王だったということです。

世界を代表し、宇宙を代表するのです。家庭を代表するのはもちろんのことです。王と女王です。それが種です。皆さんはその結実です。実というものは、同じ種から出てくるのです。種と同じ価値をもっているのです。同じ脈絡です。皆さん、男性と女性の二人を連れていって植えつけておけば、堕落しなかったアダムとエバになり、家庭の王国、国の王国、天上・地上天国の王国の基地となることができると思いますか。統一教会で真の父母を通じて祝福を受けた家庭がそのような対等な価値をもたなければ、雷に打たれるのです。




引用: gildongのブログ

ブログ主様ありがとうございます

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

・・・・・・メルマガ登録は以下より・・・・・・・

普段、パソコンやスマホに触れることのない食口たち全てに教えてください携帯メールにこのメールマガジンが配信できるように、身近な婦人たちの為に、お手伝いをしてください。

以下の入力欄にあなたのメールアドレスを入れて【購読】をクリックしてください
(購読と書いてありますが完全に無料です)


アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。


また、直接食口の携帯メールへ伝える場合は、
sub-3btdbzqjk3r-akb@www2.skynetdm.com
上記アドレスを直接携帯に入力し件名・本文を書かないで送信ボタンを押してください
*うまくいかないときは、件名欄・本文欄にスペースを一つ入れてやってみてください。

このページのトップヘ